1. 歌詞検索UtaTen
  2. Halo at 四畳半
  3. アルストロメリア歌詞

2018.10.17 リリース

「アルストロメリア」の歌詞 Halo at 四畳半

iTunesで購入
曲名
アルストロメリア
アルバム
swanflight
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
なぜ ぼくらはこころらしていきをする
かなしいほど たがいにえる距離きょりでも
こころおもいは このをすりけて
それには気付きづけないまま きていた

未来みらいしていく だれもがそうのぞまなくとも
わりへかっていく ひとしく用意よういされていた
この生命せいめいやす理由りゆうぼくらはずっとさがしてる
奇跡きせき不安ふあん後悔こうかいおよばないような理由りゆうさがしている

いまはまだ」「これからさ」
こぼすうちによるけた
その"いま"と対峙たいじすることをおそれたぼく
のぞむような"いま"がおとずれるはずなんてなかったんだ
かっていた 気付きづいていた
じゃあなぜ なにわりはしないと
なげいていたんだろう

すべては流転るてんしていく ぼくらがどうきたとしても
ここからいなくなっていく いとしさはさびしさになる
それでもきっとぼくらはずっとだれかをあいしてしまうから
わりてたさびしさを
またあいせるようなあさっている

いくつものわりから いまぼくるとしても
はじまりのさきまりきったものでも
もうだれも もうなにくしたくはないんだよ
決別けつべつ喪失そうしつ最後さいごのさよならだ

未来みらいしていく
わりへかっていく
まらぬように 途絶とだえぬように
まわしい過去かこいてる
ともしたかざして こう

ひかりはなっている かげりさえ味方みかたにつけて
とどかないと藻搔もがいている 姿すがたなによりうつくしい
この生命せいめいやす理由りゆうぼくらはずっとさがしてる
すべてはわっていく
運命うんめいではなくそれをえらんでいく

あるすとろめりあ/はろあっとよじょうはん

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:アルストロメリア 歌手:Halo at 四畳半

リンクコード:

ブログ用リンク: