1. 歌詞検索UtaTen
  2. Kiroro
  3. ひとつぶの涙歌詞

2002.12.4 リリース

「ひとつぶの涙」の歌詞 Kiroro

iTunesで購入
曲名
ひとつぶの涙
アルバム
キロロのいちばんイイ歌あつめました
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ひとつぶのなみだなにつたえようとしてこぼれちたの
言葉ことばじゃなくたってハートでかんじられるとしんじていたのに

ながめのいい あの窓辺まどべ
なにわなくても あなたがきなこと
全部知ぜんぶしってたつもりでいたんだ

昼間ひるまほしつけたよ あなたをつけた
おなじくらいうれしかったんだ いままでよりも特別とくべつなのに

さよならを上手じょうずえないわたし明日あしたべないとり
すこしでも勇気ゆうきことできたら…ほんのすこしだけでも

あなたのかげにおいは おも一緒いっしょ日毎ひごと うすれてく
かれた うでのいたみはえないけど

ボケた あなたのいて 水色みずいろそら 見上みあげた
ふたつならんだほし ゆびさした あのころもどれないかな

ひとつぶのなみだなにつたえようとしてこぼれちたの
言葉ことばじゃなくたってハートでかんじられるとしんじていたのに
さよならを上手じょうずえないわたし明日あしたべないとり
すこしでも勇気ゆうきことできたら…ほんのすこしだけでも

ひとつぶのなみだ/きろろ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ひとつぶの涙 歌手:Kiroro

リンクコード:

ブログ用リンク:

Kiroroの特集