1. 歌詞検索UtaTen
  2. Kiroro

Kiroro 人気歌詞ランキング

Kiroroの歌詞一覧を見る

Kiroroの特集

Kiroroのニュース

Kiroroのニュースを全て見る

Kiroro

沖縄県中頭郡出身のボーカル担当、玉城千春とピアノ・キーボード担当の金城綾乃の二人組。二人は高校の同級生で高校卒業後の学校在学中にインディーズとして1996年に「長い間」をリリース。この曲が沖縄のローカルCMとして使用され県内で1万枚の売り上げをだした。

1998年に「長い間」でメジャーデビュー。1998年には「未来」、1999年に「長い間」、2001年に「Best Friend」で紅白出場をしている。「Best Friend」はNHKの朝ドラ『ちゅらさん』の主題歌となった。この曲は玉城が金城にいつもありがとうという気持ちで書いた曲であり、今では卒業式ソングや結婚式ソングとしてもよく歌われている。Kiroroの「好きな人」「逢いたい」「もう少し」のこの3曲はファンの間で「恋愛3部作」と言われている。

2005年以降は二人とも結婚し、子供三人の母親として2005年以降はKiroroとしての活動はほとんどなかった。その後、金城は離婚を経験し、玉城はソロでデビューを果たす。また金城もHYの仲宗根泉と一緒にさんごというユニットを結成。しかし、2018年にデビュー20周年を迎え、13年ぶりとなるアルバム「アイハベル」を発表しツアーを行い本格的に再始動することとなった。新曲をだしたのは2009年にリリースした「みんなあなたを愛してる」ぶりとなった。

Kiroroのプロフィール

■ビクターKiroro「アイハベル」スペシャルサイト
http://www.jvcmusic.co.jp/kiroro/
■オフィシャルtwitter @kiroro_official
https://twitter.com/kiroro_official
■オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/Kiroro_Official-153504631923835/
■Kiroro公式LINEアカウント
https://line.me/R/ti/p/%40kiroro
ID:@Kiroro

■Kiroro プロフィール
玉城 千春(たましろ ちはる):Vocal、金城 綾乃(きんじょう あやの):Keyboard
1995年結成。高校時代放課後の音楽室で千春がオリジナル曲をアカペラで歌っていたところに、綾乃が伴奏をつけて遊んでいたのが結成のきっかけ。
1998年1月21日にメジャー・デビュー。ノンタイアップにも関わらず、ジワジワと楽曲が全国に浸透し、ミリオンヒット。 ピュアな楽曲と素朴なキャラクターで一躍国民的アーティストとなった。
以後「未来へ」「Best Friend」など誰もが口ずさめるヒット曲多数。 アジア各国でも楽曲がカバーされるなど、自然に広まり、中国では女性達のカラオケ定番曲となっている。
現在、2人ともに3人の子の母親として、沖縄で育児をしながら緩やかに音楽活動中。

▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

Kiroroの関連動画

Kiroroの関連動画を全て見る

Kiroroへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約