1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE BACK HORN
  3. シュプレヒコールの片隅で歌詞

「シュプレヒコールの片隅で」の歌詞 THE BACK HORN

2015/11/25 リリース
作詞
菅波栄純
作曲
菅波栄純
文字サイズ
よみがな
hidden
そして彼女かのじょ行方不明ゆくえふめい
雷鳴らいめい銃声じゅうせいをかきしたあのばん

たたかおう たたかおう たたかおう たおれたあいつのためにも」
おとこたちはさけわし 夜明よあけのゆめてた

不機嫌ふきげん彼女かのじょには なにもかもが標的ひょうてき
ねこにらした
だれかのくつおとそらひびいてえた
彼女かのじょわせた石畳いしだたみ

シュプレヒコールの片隅かたすみで そっとつないだね

どうしようもないこと いかりをおぼえたときは
きながらおこってた 窓際まどぎわ
なみだれはてたら うたくちずさむのさ
たのしげな かろやかな あのうた

シュプレヒコールの片隅かたすみで ひとりふさいでた

りかごをらすのが ぼくであったならば
彼女かのじょ手紙てがみやぶてた

そして彼女かのじょ行方不明ゆくえふめい
雷鳴らいめい銃声じゅうせいをかきしたあのばん

たたかおう たたかおう たたかおう ふるえるこころかくして」
かぜれる蝋燭ろうそくあかりに あなたをおもっていた

さよならかなしみよ あのひとこころから
っておくれ おねがいだから
さよならかなしみよ あのひとこころから
っておくれ
神様かみさま どうして かなしみは まれゆく