1. 歌詞検索UtaTen
  2. 眩暈SIREN
  3. 空気より透明な歌詞
よみ:くうきよりとうめいな

「空気より透明な」の歌詞

眩暈SIREN
2018.11.21 リリース
作詞
京寺
作曲
ウエノルカ,眩暈SIREN
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
からだあめすこしずつまる
ながれるつぶともにこのままえてくれと
のぞむなら かなえたい

なに心配しんぱいいらないよ
傷付きずついてないかおするのは得意とくい
おもってことうのも
笑顔えがおでいるのも

警戒けいかいせいがんとされそうな自意識じいしき
らなかったこの鼓動こどうつづたび
めていたこと

貴方あなたきそうなかお
にくしみをかた
それでいまよりマシになれるなら
だれでもない ものになりたいといのった
世界せかいいろがぼやけていく

千切ちぎれて がれて
粉々こなごなになってしまえば
またいちからはじめようなんて
おもわないでむんだ

よくたこの不幸ふこうあかし
おもさせてしまう
ながれるいたみでらし
かたちのこらないほどらした

形骸けいがい空想くうそうちのめされている自意識じいしき
どこにもいないよ
自分じぶん希薄きはくになっていく

貴方あなたきそうなかお
間違まちがいと
選択せんたくただしてそれでわらえるんなら
だれでもない もので居続いつづけるよういのった
世界せかいとおかすんでいく

どれだけの時間じかん
かなしみといかりでたしてきたんだ
ろしたうであざ
自分じぶんいたみじゃ

貴方あなたきそうなかお
にくしみをかた
それでいまよりマシになれるなら
だれでもない ものになりたいといのった
世界せかいいろがぼやけていく
こころばかりこわして

まわ日々ひび景色けしき
自分じぶんだけがいなくなって
のこるのはやさしい時間じかん
それでわり

空気より透明な/眩暈SIRENへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:空気より透明な 歌手:眩暈SIREN