1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE BACK HORN
  3. 金輪際歌詞
よみ:こんりんざい

「金輪際」の歌詞

THE BACK HORN
2019.10.23 リリース
作詞
菅波栄純
作曲
菅波栄純
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
疲労困憊ひろうこんぱい ぎゃくわらっちまう
今日きょうればやっと週末しゅうまつ
理不尽りふじんたりらって
表情筋ひょうじょうきん 崩壊ほうかいしそうです
いっかいヘドいてきていいですか?

いますぐそのゴミばこ堪忍かんにんぶくろごとブンげろ
期限きげんれたいかりの請求書せいきゅうしょ まってる
使つかうチャンスをのがしちまったんだ

用途ようと不明ふめいのコードるいのように なんかやくちたくって
きてますがまだ役立やくだたず ベルが

アイツはやいたい
あそびにこう とおくまで
よるえて

いやいやいやいやいや馬鹿ばか馬鹿ばか馬鹿ばか馬鹿ばか馬鹿ばか
こんな自分じぶんなんてえちゃえ 金輪際こんりんざい
ギリッギリの気分きぶんだって えばわらいあえたんだ
いつだって

なんかキレイキレイキレイキレイ ふかふかやみおよさかな
「こんな自分じぶん」なんてうなよ 金輪際こんりんざい
フラッフラでたおれて ねむりにつくときまでをよじって
はかなひかりばしつづける

アンタの真面目まじめやまいだから、
他人たにんがふざけてえたら、アンタも適度てきどにふざけなさい。
ってばあちゃん ってくれたっけ
あれちがったっけ?

用途ようと不明ふめいのコードるいのように なんかやくちたくって
きてますがまだ役立やくだたず はら
大切たいせつ会議かいぎ最中さいちゅう

9かいうら満塁まんるいほう軌跡きせき奇跡きせき
くら青空あおぞらまれて なつわった。
いまだにゆめてくる くしてる坊主頭ぼうずあたま
すこしずつでも一緒いっしょまえすすんでゆこう
よるえて

いやいやいやいやいや馬鹿ばか馬鹿ばか馬鹿ばか馬鹿ばか馬鹿ばか
こんな自分じぶんなんてえちゃえ 金輪際こんりんざい
ギリッギリの気分きぶんだって えばわらいあえたんだ
いつだって

なんかキレイキレイキレイキレイ ふかふかやみおよさかな
「こんな自分じぶん」なんてうなよ 金輪際こんりんざい
フラッフラでたおれて ねむりにつくときまでをよじって

いつもいつも ふざけあって
ずっとずっと どこまでもつづいていければいいのになあ
あまりにはかなひかり それでもぼくばしつづけよう

金輪際/THE BACK HORNへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:金輪際 歌手:THE BACK HORN