1. 歌詞検索UtaTen
  2. オレンジスパイニクラブ
  3. キンモクセイ歌詞

2020.1.22 リリース

「キンモクセイ」の歌詞 オレンジスパイニクラブ

キンモクセイ 歌詞
作詞
スズキナオト
作曲
スズキナオト
iTunesで購入
曲名
キンモクセイ
アルバム
イラつくときはいつだって
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
まりにまって、また迷惑めいわくかけて
無邪気むじゃきぎたぼくしかって

ああでもないこうでもない
きみ愚痴吐ぐちはいてってる
坂道さかみち途中とちゅうでぶちまけたサイダー
えりをつまんで ゆらしてる
なまぬるいかぜあせかわいていく

信号しんごうのない十字路じゅうじろ 2はなした
れるくらい あきれるくらい
信号しんごうのない十字路じゅうじろ
きみ反対方向はんたいほうこうていた
ずっとていた

やっぱビビッときてるよ
きみのイメージ金木犀きんもくせい
かおりまで妄想もうそうしちゃうなんてバカね
なつわりの初夏しょか気温きおん
気持きもちをとっくにのせてた
最高さいこうあんた最高さいこう
グッときた心臓しんぞうぱんっとれる

前髪まえがみかくさないで きみはいつも
つきのわるぼく
みるのはすこなな
ゴミであふれた部屋へやおもった
にぎってたいのはスマホじゃない
あなたの右手みぎて

こと単純たんじゅんだけど
いまじゃ出来できてるアイコンタクト
体温たいおんすらも一目ひとめかる
なつわりがさびしいなんては
とっくのとっくにえてた
最低さいていすら最高さいこう
ギュッとなる心臓しんぞうパッとれる

ハルがってみているような
黄色きいろっぽい映画えいがのそのさき
きみあるいたスピードを
おもせてあせっていくそら

やっぱビビッときてるよ
きみのイメージ金木犀きんもくせい
かおりまで妄想もうそうしちゃうなんてバカね
なつわりの初夏しょか気温きおん
気持きもちを とっくにのせてた
最高さいこうあんた最高さいこう
グッときた心臓弾しんぞうはじんだ

やっぱビビッときてるよ
きみのイメージ金木犀きんもくせい
かおりまで妄想もうそうしちゃうなんてバカね
なつわりがさびしいなんては
とっくのとっくにえてた
最高さいこう もう最高さいこう
グッときた心臓しんぞうパンっとれる

まりにまって、また迷惑めいわくかけて
無邪気むじゃきぎたぼくしかって

きんもくせい/おれんじすぱいにくらぶ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:キンモクセイ 歌手:オレンジスパイニクラブ

リンクコード:

ブログ用リンク:

オレンジスパイニクラブ 人気歌詞ランキング

オレンジスパイニクラブの歌詞一覧を見る

オレンジスパイニクラブの特集