1. 歌詞検索UtaTen
  2. amazarashi
  3. 闇の中 ~ゆきてかへらぬ~歌詞
よみ:やみのなか ~ゆきてかへらぬ~

「闇の中 ~ゆきてかへらぬ~」の歌詞

闇の中 ~ゆきてかへらぬ~ 歌詞
amazarashi
2009.6.24 リリース
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
飴玉あめだまをなめている開戦前夜かいせんぜんや校舎こうしゃ
牢屋ろうや少年しょうねん月夜つきよ口笛くちぶえ
鉄柵てっさくいた一昨日おととい新聞しんぶん
下世話げせわなアジテーションとパパとママの笑顔えがお

アパートのベランダでは下着泥棒したぎどろぼうおとこ
資本主義賛美的しほんしゅぎさんびてきなパンティーをぬす
ぼくはといえば今夜何こんやなんかしでかしたくて
発禁はっきんになったLPとナイフをリュックにしまう

かなしみはかなしいままかなしいりをかえ
かなしいとうそぶかせるぼくかなしみ
明日あすもしれたらキャッチボールでもしようぜ
情緒不安定じょうちょふあんていなカーブめて

日々ひびはいつもっていてきぼりの僕等ぼくら
最終さいしゅうってしまったホームで夜明よあけを
卑怯ひきょう僕等ぼくらだから被害者ひがいしゃみたいにいて
わけみたいななみだうみかえるまで

爆弾ばくだんせたトラックが中東ちゅうとうれたみち
ぼくいそぐスピードを軽々追かるがるおした
だからとわけじゃないがぼくたび
排気はいきガスのかいかぜ テープにブルーハーツ

明日あしたには明日あしたかぜ明日あした真似まねをして
不自由ふじゆう口走くちばしらせるぼくらの自由じゆう
きてかえらぬ昨日きのうなら資源しげんゴミのてた山積やまづみのアルバイト雑誌ざっし一緒いっしょ

日々ひびはいつもっていてきぼりの僕等ぼくら
最終さいしゅうってしまったホームで夜明よあけを
卑怯ひきょう僕等ぼくらだから被害者ひがいしゃみたいにいて
わけみたいななみだうみかえるまで

こうかもどろうか
二度にどかえっては駄目だめ
こうかもどろうか
まったらそこでわりだ
公園こうえんのゴミはこ
はいりそこなったかんみたいに
ほらろよあの
かなわなかったゆめころがってる

日々ひびはいつもっていてきぼりの僕等ぼくら
最終さいしゅうってしまったホームで夜明よあけを
卑怯ひきょう僕等ぼくらだから被害者ひがいしゃみたいにいて
わけみたいなうたうみかえるまで?

闇の中 ~ゆきてかへらぬ~/amazarashiへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:闇の中 ~ゆきてかへらぬ~ 歌手:amazarashi