1. 歌詞検索UtaTen
  2. ハルカトミユキ
  3. その日がきたら歌詞
よみ:そのひがきたら

「その日がきたら」の歌詞

ハルカトミユキ
2019.5.29 リリース
作詞
ハルカ
作曲
ハルカ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード

ねえ、きみってる?
世界せかいはもうすぐにわるってこと。
でも、ぼくってる。
世界せかいなんてとっくにわってるんだ。

ねえ、しんじてみてよ。
くすものなんてもうないだろう
ああ、大丈夫だいじょうぶだよ。
ぼくよわいことくらい、かっているさ。

約束やくそくならしなくていい
意味いみがないことってるから
つないでたはなしていいよ
ここからげたりしないから

そのがきたら、さようならさ。
おびえるためだけに、きてるわけじゃない。
どうしてここにいるかも、わからなくなって
むかえる明日あすなら、もういらないよ。

ああ、とさないように
必死ひっしまもってたガラスなら
いっそ、こわしてしまえば
ぼくうではこんなに自由じゆうだった

足下あしもとらばっている
破片はへんぼくむねさって
なみだあふれる おもしてく
ずっとわすれてたことがある

たとえばきみこえないなら
こんなうたなんてえてしまえばいい。
すべてを犠牲ぎせいにしても
ぼくはただ一人君ひとりきみだけをまも
そのたら。

心臓しんぞうおとおびえるよると、
しあわせをんだ副作用ふくさよう

あなひらいてしぼんでいった、
ビニールせいゆめ世界せかい

うそひかりいかけて、
線路せんろんだひと

アルコールでかけた、
数時間すうじかんける魔法まほう

だれあいせない、
札束さつたばでできたラブソング

一瞬いっしゅんあめながされた、
せっせとつくったすなしろ

ねえ、きみってる?

そのたら、さようならさ。
そのてになにがあってもいいんだ
さよなら、なにもいらない
ぼくはただ一人ひとりきみだけをまも
そのたら。

そのたらきみしあわせになろう。

その日がきたら/ハルカトミユキへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:その日がきたら 歌手:ハルカトミユキ