酒場ひとり 歌詞 中村美律子 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中村美律子
  3. 酒場ひとり歌詞
よみ:さかばひとり

酒場ひとり 歌詞

中村美律子

1992.1.1 リリース
作詞
石本美由起
作曲
岡千秋
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
かなゆめやら
かなわぬゆめ
ゆめうのも
こいのため
わかれても
未練みれんがあるからわすれない
さけよなんにも
かないで
いろいろあって いまひと
ああ いまひと

ねてきてる
わけではないが
さけ仲良なかよ
安酒場やすさかば
人生じんせい
おもてがあるからうらがある
うらりたく
なかったが
いろいろあって いまひと
ああ いまひと

ぎたむかし
あきらめるには
きる運命さだめ
つらすぎる
あめ
あんたがしいとうらぶし
ゆめうすれる
肌寒はださむ
いろいろあって いまひと
ああ いまひと

酒場ひとり / 中村美律子 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:酒場ひとり 歌手:中村美律子