1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藍坊主
  3. ジムノペディック歌詞
よみ:じむのぺでぃっく

「ジムノペディック」の歌詞

藍坊主
2006.4.26 リリース
作詞
佐々木健太
作曲
佐々木健太
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
だからぼくきみいたいのは
かんをつぶすように
びたつめをパチパチるように
しゃべらないでくれってこと

コーヒーの湯気ゆげしあわせそうに
くるくるおどってるし
サティのピアノきょくしずかに
やさしくひびいてるんだ

アルミホイールをんだあじがしそうな火曜日かようび
ジムノペディはゆっくりみずをかけてく

この世界せかいがふやけてしまうそのまえ
わらってくれよ
そしたらぼくほねがバラバラになるくらい
かぜかれて
もう一度君いちどきみいにくるから

さかなそらばたいてたら
随分ずいぶんましなんだけどな
なんかふふっとわらってから全部ぜんぶ
ゆるせてしまいそうだろ

あいにくそら綺麗きれいくもひとつないあお
魚達さかなたちからびて見当みあたらない

この世界せかいがひびれてしまわないように
わらってくれよ
そしたらぼくあしはずれてしまうくらい
ゆきられて
もう一度君いちどきみいにくるから

水曜日すいようびあさきみはピカデリーをいていた
やわらかな陽射ひざしがそっとかたちる

まどこうにひとすじのくもびている
そのさき
ぼくおもわずきみ大声おおごえんでいた
そのかがやきを
じっと、じっと、えるまでながめていた

ジムノペディック/藍坊主へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ジムノペディック 歌手:藍坊主