1. 歌詞検索UtaTen
  2. Galileo Galilei
  3. Imaginary Friends歌詞
よみ:いまじなりー ふれんず

「Imaginary Friends」の歌詞

Galileo Galilei
2012.1.25 リリース
作詞
尾崎雄貴
作曲
Galileo Galilei
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きて苛立いらだちだらけのゆめからめよう
まどをあけてねじをくためにわらってほしいよ
ベイビー ほらわらった
シダの木漏こもみちあせをかいていきらし
はしってどこかへこうぜ

太陽たいよう りつける日差ひざしはかげころした
かどをまがりかわをくだりもんけた
ここからさき

ぼくはいけないから ててあげるから
きっとたのしいから だってねきみ居場所いばしょ
ここじゃないから ここじゃないからさよならだよ

きて羽毛うもうつつまれたゆめからめよう
まどけてねじをまくために
わらえなくなった
いつかのシダの木漏こもみち
あぜきざときともとしをとったらしい
きゅうおもって片道切符かたみちきっぷ黄色きいろいバスに

太陽たいよう りつける日差ひざしに日傘ひがさをかざした
もんけてかわくだかどがる
そこからさき

私覚わたしおぼえていなかった わすれてしまったんだ
わすれてしまったんだ だってねきみ居場所いばしょ
ここじゃないから ここじゃないからさよならだよ

Imaginary Friends/Galileo Galileiへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Imaginary Friends 歌手:Galileo Galilei