青い栞 歌詞 Galileo Galilei (あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 OP) ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. Galileo Galilei
  3. 青い栞歌詞
よみ:あおいしおり

青い栞 歌詞 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 OP

友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
なんページもついやして つづられたぼくらの気分きぶん
どうしてか一行いちぎょう空白くうはくをうめられない

ばなしおりはさんで きみころがす使つかての自転車じてんしゃ
わすれかけの煉瓦れんがげてはくずした

イコールへとひきずられていく こわいくらいにあおそら
あそびつかれたぼくらは きっとおもすこともない

そうやっていまぼくほうしつける陽射ひざしのたば
まだ二人ふたりはすぐそこにいるのに 「どうかまたえますように」なんて
どうかしてるみたい

いちページめくるてのひら くちびるでむすんだミサンガ
ねぇ今日きょうわらない今日きょうあめふれば電話でんわもできるよ
そうやっていまきみほうへ(いつのまにかれたミサンガ)
しつけるぼくやさしさを(でもなぜかえないままだよ)
本当ほんとうどうかしてるみたい

どれかひとつをえらべば おとをたててこわれる
それがあいだなんて おどけてきみわらってた

ってよかった まちらないふりをきめてねむった
わすれかけの煉瓦れんがげた場所ばしょにゆこう

うみ見渡みわたさかをかけのぼって こわいくらいにあおそら
右手みぎてにサイダー 左手ひだりてはずっときみをさがしている

そうやってふさいだりょうきしめているはるかぜ
まだ時間じかんぼくらのもので「いつか、わすれてしまう今日きょうだね」なんて
わないでほしいよ

そうやって"いま"はぼくほういつめることもなくて
まだ二人ふたりはすぐそこにいるだろう 「そうだ、空白くうはくめる言葉ことばは」
いや、まだわないでおこう

いちページめくるてのひら くちびるでほどいたミサンガ
始発電車しはつでんしゃまばらなしあわせ ねぇ、今日きょうわらない今日きょう

本当ほんとうどうかしてるみたい

青い栞 / Galileo Galilei の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:青い栞 歌手:Galileo Galilei