1. 歌詞検索UtaTen
  2. さだまさし
  3. 桜ひとり歌詞
よみ:さくらひとり

「桜ひとり」の歌詞

さだまさし
2018.7.4 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
まよみちでふとつけた
さくらがひとり
だれらない路地裏ろじうら
まりに
昨日きのう春一番はるいちばんいた
三寒四温さんかんしおんよる
えと十六夜いざよいつき
枝先えださき春色はるいろ
頑張がんばれ」ってぼくだれったんだろう
こんなところにんでた
さくらがひとり

まよみちでふとづいた
ぼくだけひとり
だれづいていないけど
ぼくだけひとり
昨日きのうさくらきましたと
よるのニュースが
おもしてかけてみた

まりのはな
頑張がんばれ」ってきみ
ぼくったのかな
こんなところでいてた
さくらがひとり

きこぼれるほどいてた
たったひとりで

桜ひとり/さだまさしへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:桜ひとり 歌手:さだまさし