1. 歌詞検索UtaTen
  2. 阪本奨悟
  3. 夏のビーナス歌詞
よみ:なつのびーなす

「夏のビーナス」の歌詞

阪本奨悟
2018.7.25 リリース
作詞
阪本奨悟
作曲
阪本奨悟
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
たかめにむすんだかみ
すこ日焼ひやけした笑顔えがおまぶしすぎて

このおもつたえたい
だけど上手うませない臆病おくびょうさが
いつもこい邪魔じゃまする

きな場所ばしょ きな映画えいが 何一なにひとけてないけど
きみこころれたい ぼくほうかせたい

なつのビーナス
出会であった瞬間ときから このむねのトキメキあふれて
なつのビーナス
ねむれないよるかさねてはかれていくのさ

んなでった夏祭なつまつ
桃色ももいろ浴衣ゆかたきみにまたちかづけなくて
もどかしさはつのってく

きみはそんなぼくのこと まるでにもめずに
りんごあめ片手かたてってほかのヤツとはしゃいいでる

いますぐにそのつかんで きみひとめしたいけど
こわいんだ きらわれることが いっそりんごあめになれたらな…

おもいだけふくらんで やがてなつわっちゃいそう
だれかにられたくない
明日あしたきみはなしかけてみるから

なつのビーナス
出会であった瞬間ときからこのむねのトキメキあふれて
なつのビーナス
いつのきみぼくのものにできるだろうか
なつのビーナス

夏のビーナス/阪本奨悟へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏のビーナス 歌手:阪本奨悟