1. 歌詞検索UtaTen
  2. 己龍
  3. 野箆坊歌詞

2018.11.14 リリース

「野箆坊」の歌詞 己龍

iTunesで購入
曲名
野箆坊
アルバム
転生輪廻
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
嗚呼ああ何時いつているはずわたしかおおもせない。
れはだれで、れはだれで、れはだれで、わたしだれで...。」

おとことむさぼってはらかした
うそ べにさせば饒舌じょうぜつ

戯言たわごといのちめばまこと ゆえまよえばみなみぎくばかり

ただる」だけでいのです むしろ「る」だけでもいのです
背中せなかされ、かれるでしょう ほら...

ちち種子たねはらんでははあなからでて
らぬあたえられてかされたわたしだれ?

わたしわたしくなるよう貴方あなただれでもかまわぬよう
あふれたうそりたくれば
「おはつにおかります」
わたしだれかのけのかわで ひんさらせば何処どこ何方どなた?
嗚呼ああ まさことわり
だれかが「わたし」をきるようだれかが「貴方あなた」をきるよう
まみれたうそりたくれば
「おはつにおかります」
わたし貴方あなた何処どこ何方どなたもひんさらせばみんなおなかお
嗚呼ああ まさ野箆坊のっぺらぼう

嗚呼ああ何時いつていたはず貴方あなたかおおもせない。
れはわたしれはわたしれはわたし貴方あなただれ...?」

いのちやす意味いみいのちやす意味いみ
ゆびくわ強請ねだしがる

さらうえけられた都合つごうこた
さらうえけられたため都合つごうわたし

嗚呼ああ何時いつていたはずわたしかおおもせない。」

溺愛できあい末路まつろみがかれただれごのみの出来合できあいのわたしでした。

のっぺらぼう/きりゅう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:野箆坊 歌手:己龍

リンクコード:

ブログ用リンク:

己龍 人気歌詞ランキング

己龍の歌詞一覧を見る

己龍のニュース