1. 歌詞検索UtaTen
  2. 杏沙子
  3. とっとりのうた歌詞
よみ:とっとりのうた

「とっとりのうた」の歌詞

杏沙子
2019.2.13 リリース
作詞
杏沙子
作曲
杏沙子
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ぬるくなったかんジュース
くちふくんでした
ふるくなったスーツケース
さぁもうそろそろかなくちゃ

夕日ゆうひけていく 湖山池こやまいけ
今日きょう砂時計すなどけいはあとすこしでもうわる

「ここにはなにもない」
そうってはなれたくせに
またわたしここでいきをしている
この場所ばしょにだけあるなにかを
たしかにんで
またあるす この場所ばしょから

からになったかんジュース
かすれたこえかぜうたってる
あるいてきたこのみち
辿たどっていつもの出発しゅっぱつロビーまで

スーツケースがあたらしいころは
ちが夕日ゆうひ ここからてた
やりのこしたことがまだある
今日きょうよりもっとこうに
かぜ明日あしたへと水面すいめんはしっていく

「ここにはなにもない」
そうってはなれたさき
もしわたしどこか一部いちぶけても
この場所ばしょにだけあるなにかで
たしかにだれでもないわたしにもどる

「ここにはなにもない」
そうってはなれたくせに
またわたしここでいきをしている
この場所ばしょにしかないなにかを
たしかにんで
またうたす この場所ばしょから

最終便さいしゅうびんんで
はなれていったわたしのまち
まどからてこぼれちた
言葉ことばこえでこのうたがある

とっとりのうた/杏沙子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:とっとりのうた 歌手:杏沙子

最終獲得!待ち遠しいpt

110pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!