三文小説 歌詞 King Gnu (日本テレビ系 土曜ドラマ「35歳の少女」主題歌) ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. King Gnu
  3. 三文小説歌詞
よみ:さんもんしょうせつ

三文小説 歌詞 日本テレビ系 土曜ドラマ「35歳の少女」主題歌

King Gnu

2020.12.2 リリース
作詞
常田大希
作曲
常田大希
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
この世界せかいだれもが
きみわすっても
随分ずいぶんけたねって
今日きょうとなりわらうから

おびえなくていんだよ
そのままのきみいんだよ
えたしわかずとなりかぞえながら

ぼくらの人生じんせい
さんもん小説しょうせつだとしても
いね
何度なんどでもなおすよ

だれもがあいまか
いつまでも彷徨さまよさだ
この小説はなしての
そのさきすよ

真実しんじつうためには
一人ひとりにならなきゃいけないときがある
あやまちだとかっていてもなお
えがつづけたい物語ものがたりがあるよ

ああ
駄文だぶんばかりの脚本きゃくほん
さんもん芝居しばいにいつまで
っていたいのさ

ああ
きみ不器用ぶきよう
表情ひょうじょう言葉ことばひとつで
すくわれるぼくがいるから

あのころかがやきが
いきひそめたとしても
随分ずいぶんけたねって
明日あすとなりわらうから

かなしまないでいんだよ
そのままのきみいんだよ
ぎゆく秒針びょうしんとなりかぞえながら

めどなくながるるなみだあめ
小説しょうせつのように人生じんせい何章なんしょうにも
区切くぎってくれるから

おろかだとかっていてもなお
足掻あがつづけなきゃいけない物語ものがたりがあるよ

ああ
くした
あのたよりない背中せなか
いまならつよしてせるから

ああ
ぼくのくだらない
表情ひょうじょう言葉ことばひとつで
微笑ほほえんだきみがいるから

ああ
駄文だぶんばかりの脚本きゃくほん
さんもん芝居しばいにいつまで
っていたいのさ

ああ
きみ不器用ぶきよう
表情ひょうじょう言葉ことばひとつで
すくわれるぼくがいるから

ああ
くした
あのたよりない背中せなか
いまならつよしてせるから

ああ
ぼくのくだらない
表情ひょうじょう言葉ことばひとつで
微笑ほほえんだきみがいるから

この世界せかいだれもが
きみわすっても
随分ずいぶんけたねって
今日きょうとなりわらうから

おびえなくていんだよ
そのままのきみいんだよ
えたしわかずとなりかぞえながら

三文小説 / King Gnu の歌詞へのレビュー

女性

2021/12/31 01:37

そうそう☁️☁️☁️☁️くんがうたってた!
かっこいよね!
!リスナーキモ(わたしだけ)

女性

レイ

2021/11/25 13:52

推しの☁️くんが歌ってた
高音可愛すぎる⭐︎
尊死(チーン)

女性

リコピン

2020/12/08 18:02

キングヌーの曲全部好き!!

みんなのレビューをもっとみる

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:三文小説 歌手:King Gnu

最終獲得!待ち遠しいpt

150pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!