1. 歌詞検索UtaTen
  2. いきものがかり
  3. もう一度その先へ歌詞
よみ:もういちどそのさきへ

「もう一度その先へ」の歌詞

いきものがかり
2021.3.31 リリース
作詞
山下穂尊
作曲
山下穂尊
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きらめいたほし見上みあげて きみ名前なまえくちずさんだ
ひとひらのせつなさならもういらないとねがったから

いつからか芽生めばえた希望きぼう 本当ほんとうってたいその理想りそう
めぐめぐとき鼓動こどう そのなか
きみからもらった言葉ことば ふるえるこのてのひらあい意味いみおしえてくれた

いま あるすたび つたえたいあいあふおもいのそのなか
あのときに出会であえた それは奇跡きせきにもたような色彩いろ
よろこびとやさしさにつつまれてあふれてく

そしてこのさき あの場所ばしょぼくはじまりのかねをまたらして
本当ほんとうまもれるあいを(なにか)つけられたならばこう もう一度いちどそのさき

けばかなしさより やさしさのかずえていった
言葉ことばにはさないけど もう一度いちどだけきしめるよ

どこかでたような魔法まほう それをしんじたくもなるでしょう
とおぎていくひとの そのなか
ぼくらが出会であえたことは たゆまぬひとつだけの奇跡きせき永遠トワしんじてるから

まだ つづいてくたび 泥濘ぬかるんでるみち またたいたかりまた見据みすえて
つながるてのひらすこつよにぎられたからさ かがやきといとしさにさそわれてしていく

そしてここから わらずにぼくはじまりのかぎにぎりしめて
本当ほんとうたよれるあいつけられたからさこう もう一度いちどそのさき

いま あるすたび つたえたいあいあふおもいのそのなか
あのときに出会であえた それは奇跡きせきにもたような色彩いろ
よろこびとやさしさにつつまれてあふれてく

そしてこのさき あの場所ばしょぼくはじまりのかねをまたらして
本当ほんとうまもれるあいを(なにか)つけられたならばこう もう一度いちどそのさき

もう一度その先へ/いきものがかりへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:もう一度その先へ 歌手:いきものがかり

最終獲得!待ち遠しいpt

120pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!