1. 歌詞検索UtaTen
  2. いきものがかり
  3. いきものがかりの特集一覧

いきものがかりの特集一覧

【歌詞コラム】一人の夜に優しく響く子守唄。いきものがかりのおやすみは恋のお休み。

楽しかった。ちょっとお疲れ。かなしかった。諦めた。幸せだった。嬉しかった。どんな 1日も『おやすみ』で終えていきます。当たり前のように使う「おやすみ」。そんなに深く意味を考えたり、その言葉の暖かさを感じる事はないかと思います。しかし、いきものがかりの歌う『おやすみ』からは、それがただ眠る前の挨拶というだけではなく、物事の終わりを意味している事とその言葉の暖かさを感じる事が出来るのです。

【歌詞コラム】いきものがかりが『BLEACH』のために『HANABI』を打ち上げた瞬間を観たか?

『HANABI』は2006年発売のいきものがかり2枚目のシングルです。アニメ『BLEACH』のエンディング曲だった楽曲。今でこそ、いきものがかりは全国的な知名度を獲得していますが、初期はまだ無名の存在。このグループは、この曲で一躍その名を広めたと言えます。

【歌詞コラム】『HANABI』に見る、いきものがかりとアニメ主題歌の親和性

今年メジャーデビュー10周年を迎えるいきものがかり。インディーズ時代に地元神奈川での路上活動を経て、今やNHK紅白歌合戦に8年連続出場、2012年には紅組大トリをつとめたほどの国民的グループとなった。