1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中田裕二
  3. 月の憂い歌詞
よみ:つきのうれい

「月の憂い」の歌詞

月の憂い 歌詞
中田裕二
2019.5.15 リリース
作詞
中田裕二
作曲
中田裕二
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
月面げつめんあるくみたいだ
きみはだ手触てざわりと
夕陽ゆうひかがやかみ

ちいさないしつまず
夢見ゆめみがちであるいてる
道端みちばたはな名前なまえ

たない 手足てあしない
勝負しょうぶはついてる

どうしようもない だれかなわない
いくら誘惑ゆうわくかされても
きみだけが世界せかいなか

とてもだけど ぼくおよばない
きみ身体からだ宿やど宇宙うちゅう
一部いちぶにもなれないがしているよ いまもそう

見知みしらぬ路地ろじがって
すこむねがざわめいて
よるがぼやけてきたら

しばらくこの心持こころも
北風きたかぜまして
さびしさにかたとした

たない きもない
やむなく白旗しらはた

いまだどうして なにかたれない
れぬ言葉ことばかさ
くだらないカモフラージュしてばかり

そのこたえを きみもとめた
24時間内じかんないかせて
さもなきゃすなけてしまいそうさ いまにも

月の憂い/中田裕二へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:月の憂い 歌手:中田裕二