1. 歌詞検索UtaTen
  2. Eve
  3. いのちの食べ方歌詞
よみ:いのちのたべかた

「いのちの食べ方」の歌詞

Eve
2020.2.12 リリース
作詞
Eve
作曲
Eve
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
りないものさがして バックパッカー
かっとなっては やっちまった

急展開きゅうてんかい期待きたいしなくたって
きっときみないってないってば

"ビビディバビデブー"
おまじないみたいなもんさ
がえりをいまのぞんでは

その感動かんどうはまたはしった
これじゃないと あれじゃないと あせりだけがつのるようだ
となりにぎりしめるしかった
ぬくもりをらぬまま

こころまでまずしくなって
グレイのうみ彷徨さまよった
あふれているんだ
見過みすごすな

よるけるまえいをまして
時間じかんがないんだきみには
盲目もうもくでいたいの 退屈たいくつ今日きょう
えていきたいんだきっと

こえとどくまでおもいをぶつけて
ふらふらになってしまうまで
ぼくらにそれをわすれることをゆるさないから
かんがえることすらやめてしまいな

真夜中まよなかおどりだすマッドハッター
あっというまに っちまった

空想くうそうじょう期待きたいしたくなって
きっときみはこないってないってば

現実げんじつとの狭間はざまいて
はらかれるこのおもいで
した言葉ことばとげさる

その滑稽こっけいさだけがのこった
りの カトラリーは 至福しふくだけをはこぶようだ
テーブルをみんなでかこみたかったんだ
ナイフをてては

きみ喉仏のどぼとけいて
指先ゆびさき湿しめらせたんだ
フォークの使つかかたなんて
だれにもおそわらなかった

真理しんりようとしないで
いのちおもさをはかった
らめく篝火かがりびなか
なにをみた

よるけるまえいをまして
時間じかんがないんだきみには
盲目もうもくでいたいの 退屈たいくつ今日きょう
えていきたいんだきっと

こえとどくまでおもいをぶつけて
ふらふらになってしまうまで
ぼくらにそれをわすれることをゆるさないから
かんがえることすらやめてしまいな

ぼくべるまえぼくつけて

いのちの食べ方/Eveへのレビュー

男性

ラムダ

2021/04/11 00:23

いのちのたべ方は一番最初に知ったeveさんの曲だから初めて知った時すげーかっけーって思いながら見てたって感じです。
いのちの食べ方凄いいい曲なのでぜひ聴いてください!

女性

サイダー

2021/03/30 16:41

Eveくんは廻廻奇譚から最近知ったのでもっと早く知っとけばよかったー!!って感じです
廻廻奇譚もこのいのちの食べ方も他の曲も全部サイコー!!

女性

小梅雨

2021/03/28 09:15

この曲中毒性ありますね
双子の兄が毎日聞いてます
ついでに私もハマりました
ダークな感じがするけど神曲ですね

みんなのレビューをもっとみる

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:いのちの食べ方 歌手:Eve