1. 歌詞検索UtaTen
  2. amazarashi
  3. 月曜日歌詞
よみ:げつようび

「月曜日」の歌詞 漫画 月曜日の友達 主題歌

amazarashi
2018.3.12 リリース
作詞
秋田ひろむ
作曲
秋田ひろむ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
体育たいいく倉庫そうこのカビたウレタンのにおい コートラインはぼくらを 明確めいかく区分くぶんする
わた廊下ろうかはとんでた いつもより余所行よそいきな 教科書きょうかしょ芥川あくたがわ

支柱しちゅうしばられた街路樹がいろじゅ まるでせしめのはりつけ きにえだばしたいのに おな制服せいふく窮屈きゅうくつそうに
みぎみぎひだりまえならえでれつすくいなのだそのおさなさが きみだけは大人おとなにならないで

月曜日げつようび蹴飛けとばしたら ゴミばこにもきらわれて ころがって潮風しおかぜびた
息苦いきぐるしいのは ここがきる場所ばしょではないから
ぼく地球ちきゅうがい生命せいめいかもね
きなこときってうの こんなにむずかしかったっけ それならばぼくいきめてもぐるよ
きみむねうちふかさには とおとおおよばないとしても

えきビルのコンコース ちぼうけ ソフトクリームけた 全音符ぜんおんぷのクラクション
近寄ちかよたび おおくをらないことはおおいと 河川かせんからのぞ学区外がっくがい

明日あしたはなしはとにかくきら将来しょうらいはなしはもっときらい「はかないから綺麗きれい」とかった 花火はなび永遠えいえんならよかった
えてるものをえないってることをらないり いつのにそんなに大人おとなびてわらうようになったのさ

月曜日げつようび蹴飛けとばしたら かわ水面みなも水切みずき満月まんげつぷたいた
むねくるしいのは たがいにおもうことがつたわるから
ぼく超能力者ちょうのうりょくしゃかもね
いやなこといやってうの そんなに自分勝手じぶんかってかな それならばぼくいきめてもぐるよ
きみむねうちふかさには とおとおおよばないとしても

普通ふつうにもたりまえにもなれなかったぼくらは せめて特別とくべつ人間にんげんになりたかった
特別とくべつ人間にんげんにもなれなかったぼくらは せめてみと人間にんげん必要ひつようだった
それがきみで おそらくぼくで ゴミばこにだって あぶれたぼくらで
ぼくにとってきみは とっくのむかし特別とくべつになってしまったんだよ

月曜日げつようび蹴飛けとばしたら 大気圏たいきけんちて ぼくむねいたクレーター
たしかに者同士ものどうしだったけれど
ぼくおな人間にんげんではないもんな
1ばんこわいのはさよなら それなら約束やくそくしよう 永遠えいえんわかれはないと
永遠えいえんなんてないとってちかったそれが あい友情ゆうじょうには とおおよばないとしても

月曜日/amazarashiへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:月曜日 歌手:amazarashi