宵待ち灯り 歌詞 伍代夏子 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 伍代夏子
  3. 宵待ち灯り歌詞
よみ:よいまちあかり

宵待ち灯り 歌詞

伍代夏子

2018.2.7 リリース
作詞
麻こよみ
作曲
四方章人
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ってうたた あなたのほお
れてしみじみ しあわおも
ひろ背中せなかさびしそうな
あなたがやっぱり きだから
まどにこぼれる つきあかり
ふたり裏通うらどお

女心おんなごころ過去むかしのことは
なにかずに わかってくれる
きることさえ 手探てさぐりで
ねむれぬよるさえ ありました
うれなみだの あたたかさ
えてかった あなたです

もしもわかれの そのたら
きっと笑顔えがお見送みおくりましょう
いましあわつづくよに
あなたにむすんだ あかいと
むねやさしい つきあかり
かよう ぬくもり みるよる

宵待ち灯り / 伍代夏子 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:宵待ち灯り 歌手:伍代夏子

最終獲得!待ち遠しいpt

810pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!