1. 歌詞検索UtaTen
  2. 川上大輔
  3. 鳥の歌歌詞
よみ:とりのうた

「鳥の歌」の歌詞

川上大輔
2018.2.7 リリース
作詞
岡田冨美子
作曲
都志見 隆
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
さむみちあるいてきた
ゆめにつまずきながら……
あかびたむねきず
かばいながらきてた
なみだがあふれまらない
あなたがぼくつめてる
ことば以上いじょう こころ以上いじょう
ゆびにぎりしめかんじあった
名前なまえなんかわすれてしまおう
大空おおぞら自由じゆうぶために……

ひさしぶりに朝日あさひ
ぼくまれわった
明日あしたきのバスにろう
いたまちらそう
なみだがあふれまらない
あなたも朝日あさひつめてる
きっと二人ふたり ずっとむかし
しんじあっていたがするんだ
こわれそうな約束やくそくはしない
大空おおぞら自由じゆうぶために……

なみだがあふれまらない
あなたがぼくつめてる
ことば以上いじょう こころ以上いじょう
ゆびにぎりしめかんじあった
名前なまえなんかわすれてしまおう
大空おおぞら自由じゆうぶために……

鳥の歌/川上大輔へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:鳥の歌 歌手:川上大輔