1. 歌詞検索UtaTen
  2. 北島三郎
  3. 夜明けの詩歌詞
よみ:よあけのうた

「夜明けの詩」の歌詞

北島三郎
2020.9.2 リリース
作詞
原譲二
作曲
原譲二
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
気取きどっちゃみても しょうがない
ぬときゃだれはだかじゃないか
ないないくしと わらわれて
えてたのさ 頑張がんばりながら
昨日きのう くした ちっちゃなゆめ
ひゃくなかには かならずあるさ

何処どこかでだれいてたら
らぬふりして いてはけぬ
他人たにんやさしさ つたえたい
わる世間せけんたしかめながら
いつもまもって くれてるあいつ
そんなおまえおれいらのたから

まわみちでも あせらずに
あつなさけは わすれちゃならぬ
わず かたらず それも
たてたちかいは やるしかないさ
えがいた自分じぶん筋書すじがどお
すすおとこ夜明よあけのうた

夜明けの詩/北島三郎へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夜明けの詩 歌手:北島三郎