1. 歌詞検索UtaTen
  2. 橋幸夫
  3. 恋と涙の太陽歌詞
よみ:こいとなみだのあめりあっち

「恋と涙の太陽」の歌詞

橋幸夫
1998.11.6 リリース
作詞
佐伯孝夫
作曲
吉田正
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
どうして僕達ぼくたち いけないの
あいってるのに いけないの
えるおもいを かくしてすまして
わかすぎるのか 僕達ぼくたち二人ふたり
ああ 太陽たいようこいとで いっぱいの
みずうみなんだぜ ビーチだぜ

エンジンふかして おも
きみのスキーを おも
ぼくのボートで っぱりたいんだ
わかすぎるのか 僕達ぼくたち二人ふたり
ああ 太陽たいようこいとで いっぱいの
みずうみなんだぜ みずうえ

おしえてくれよな どうすれば
きみるのか どうすれば
けりゃ ヨットに あかはろか
わかすぎるのか 僕達ぼくたち二人ふたり
ああ 太陽たいようこいとで いっぱいの
みずうみなんだぜ きみぼく

恋と涙の太陽/橋幸夫へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:恋と涙の太陽 歌手:橋幸夫