1. 歌詞検索UtaTen
  2. ケツメイシ
  3. 君と出逢って歌詞

2016.3.16 リリース

「君と出逢って」の歌詞 ケツメイシ

君と出逢って 歌詞
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ,福岡良太
iTunesで購入
曲名
君と出逢って
アルバム
さらば涙/君と出逢って - Single
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
きみ出逢であって
ぼくいままでのすべてが わったんだ

きみ出逢であってから 色々いろいろなことがわったよ
きみ出逢であってから つよがってきることをやめたよ

くやしいときは おたがいのむね
もれながらつづけた
二人ふたり あいぎて喧嘩けんかした
きながら よるけるまで何度なんどでも

きみ出逢であって
ぼく見続みつづけた景色けしきわったよ
もう一人ひとりにはしないからと
やさしかった ちかった
きみだから

おもえばこれまで 色々いろいろあった
いいときあれば ひどいときもあった
つまらない嫉妬しっとえない不安ふあん
たがゆずらず えない不満ふまん
あのころこと ばかりだった
夜明よあけまで きながらはなった
あれがあったからこそ いまがある
ぼくとなり 今日きょうきみわら

つたないがめた覚悟かくご
きしめようきみ過去かこ
本気ほんきでぶつかりかたえたら
すこしずつかりえた
きみじゃなきゃいまぼくはいない
二人ふたりだかられる景色けしきたい
れない「あいしてる」もえました
はじめての花屋はなやけました

きみ出逢であって
ぼく見続みつづけた景色けしきわったよ
もう一人ひとりにはしないからと
やさしかった ちかった
きみだから

なにをしててもになって
づけばもうきになって
ただぎて 本音ほんねえないばかり
げてたおたがい また空回からまわ
未熟みじゅくぼく何度なんどかした
喧嘩けんかしては未来みらいさがした
素直すなおになれずバカだった ながかった
ぼくもまだわかかった

あの日々二人ひびふたりともに えた
つらけりゃつらほどえた
いままでまったにしなかった
ことこそ大事だいじ じつ意味いみがあった
次第しだい わってく まわりの景色けしき
二人ふたりなら苦労くろう なやみも平気へいき
いままでのぼくぼくじゃなかった
きみとの出会であいで ぼくわった

はじめはあじうすいとおもってた
きみつく味噌汁みそしるきゅうみたくなったり
きみえらんだ映画えいがでさえも
何故なぜなみだまらなくなるんだよ

きみ出逢であって
ぼく見続みつづけた景色けしきわったよ
もう一人ひとりにはしないからと
やさしかった ちかった
きみだから

きみ出逢であって
ぼく見続みつづけた景色けしきわったよ
もう一人ひとりにはしないからと
やさしかった ちかった
きみだから

きみとであって/けつめいし

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:君と出逢って 歌手:ケツメイシ

リンクコード:

ブログ用リンク:

ケツメイシ 人気歌詞ランキング

ケツメイシの歌詞一覧を見る

ケツメイシの特集

ケツメイシのニュース

ケツメイシのニュースを全て見る