1. 歌詞検索UtaTen
  2. ケツメイシ
  3. なみだ川歌詞
よみ:なみだがわ

「なみだ川」の歌詞

ケツメイシ
2018.10.24 リリース
作詞
ケツメイシ
作曲
ケツメイシ, SHIBU
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あたえられしかなしみのてに
あなたおもなみだあめ
おとく ただほおつた
またひとはこの意味いみうた
あぁ… どこからたの
あぁ… いまなに見守みまも
あぁ… どこへかえるの
そのちいさなひとみ またえるの?

数多あまた感情かんじょうつつ
なみだかわからうみかい
あなたは何度なんどさとりをし
自然しぜんうたいし いのちつな
この一粒ひとつぶだれかのため
大地だいち雨降あめふうるおたね
また一輪いちりんいたはな
人知びとしらずのなみだがわ

あふなみだ
ちたら そらへとのぼ
あふなみだ
あめとなり かわへとくだ

ほおつたながしたなみだ
おしえてください そのさき
あるからわらがある
その感情かんじょうにただならしたが
いたかるからかなしみに感謝かんしゃ
あなたのなみだだれいやした
きっとなにかに役立やくだって
だからこそ無駄むだくなって

かわからうみ またそらへとのぼ
くもからあめまた大地だいちとど
かんがえてみれば自然しぜん一部いちぶ
摂理せつりしたが毅然きぜんきる
よごれた大地だいちなみだあら
よみがえなにからなにまでわる
あそこにはないたの何故なぜ
また何処どこかで今日きょうなみだあめ

あふなみだ
ちたら そらへとのぼ
あふなみだ
あめとなり かわへとくだ

ぼくながしたなみだ
一粒ひとつぶ一粒ひとつぶあめとなり
かわいた大地だいちうるおいをあた
稲穂いなほへとまれわれ

ぼくかなしみははる
とお場所ばしょたびをする
なみだがわ道連みちづれに
そらへとのぼ

あふなみだ
ちたら そらへとのぼ
あふなみだ
あめとなり かわへとくだ

ぼくながしたなみだ
一粒ひとつぶ一粒ひとつぶあめとなり
かわいた大地だいちうるおいをあた
稲穂いなほへとまれわれ

なみだ川/ケツメイシへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:なみだ川 歌手:ケツメイシ