仰げば尊し 歌詞 童謡 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 童謡
  3. 仰げば尊し歌詞
よみ:あおげばとうとし

仰げば尊し 歌詞

童謡

2008.12.3 リリース
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あおげばとうとし わがおん
おしえのにわにも はやいくとせ
おもえばいとし この年月としつき
いまこそわかれめ いざさらば

たがいにむつみし ごろのおん
わかるるあとにも やよわするな
をたてをあげ やよはげめよ
いまこそわかれめ いざさらば

朝夕あさゆうなれにし まなびのまど
ほたるのともしび つむ白雪しらゆき
わするるまぞなき ゆく年月としつき
いまこそわかれめ いざさらば

仰げば尊し / 童謡 の歌詞へのレビュー

男性

馬骨

2022/11/13 05:17

かつて卒業式には必ず歌ったこの仰げば尊しわが師の恩、これは現在歌われていないが、原因は尊いのは自分の恩師だけでなく、教区委員会及び学内では警備員、掃除をする人とか沢山いるのに恩師だけ仰ぐのは民主主義に反するとか、身を立て名を上げが、戦前の軍国主義に通じるとか、誰が考えたのかこの歌はそう言う意味で良くないとされた、民主主義のはきちがいで、それが個人思想を縛る民主主義の大敵なのを勘違いしたものと思う・・

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:仰げば尊し 歌手:童謡