1. 歌詞検索UtaTen
  2. 戸渡陽太
  3. すべては風の中に歌詞
よみ:すべてはかぜのなかに

「すべては風の中に」の歌詞

すべては風の中に 歌詞
戸渡陽太
2016.6.15 リリース
作詞
戸渡陽太
作曲
戸渡陽太
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
すべわらばせたら
きっとなまりのようなこころかろやかにちゅううはずなのに
すべわらばせない
だってこの現状げんじょうはいつかのまだぼくつくってゆくから

そんなになか上手うまくいくものではないと
あらためておもらされた午後ごご夕暮ゆうぐ
あたりの町並まちなみはオレンジいろわってゆくけど
ぼくだけはブルーなんです

なんだかむねなかせつなくなってゆく
ぼくのこのおもいとは裏側うらがわげてゆくんだ
すべてのこたえはかぜなかにある

すべわらばせたら
きっとなまりのようなこころかろやかにちゅううはずなのに
すべわらばせない
だってこの現状げんじょうはいつかのまだぼくつくってゆくから

片付かたづけても片付かたづかない仕事しごとのような現実げんじつ
途方とほうれてしまった午後ごご夕暮ゆうぐ
見失みうしなって、うつむいて、ためいきこぼした
薄汚うすよごれたくつ

なんだかむねなかせつなくなってゆく
ぼくのこのおもいとは裏側うらがわげてゆくんだ
すべてのこたえはかぜなかにある

この憂鬱ゆううつんでしまえば
くもりきった未来みらいわる

すべてのこたえはかぜなかにある

すべゆるしてゆけたら
不甲斐ふがいないことばかりの自分じぶんをほんのちょっとはあいせるはずなのに
すべゆるしてゆけない
だってこの現状げんじょうはいつかのまだぼくつくるから

すべあいしてゆけたら
たとえどんなあやまちの過去かこ無償むしょうあいゆるせるはずなのに
すべあいしてゆこうよ
いまのこの現状げんじょうよいつかのまだぼくつくってゆけ

すべては風の中に/戸渡陽太へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:すべては風の中に 歌手:戸渡陽太