1. 歌詞検索UtaTen
  2. 北島三郎
  3. 人生山河歌詞
よみ:じんせいさんが

「人生山河」の歌詞

北島三郎
2007.12.29 リリース
作詞
木下龍太郎
作曲
徳久広司
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
おもどおりに とおれたら
苦労くろうするやつ だれもない
今日きょう一歩いっぽの つまずきは
明日あした三歩さんぽもど
たとえ他人ひとより おくれても
あせることない あせることない 人生じんせい山河さんが

他人ひとなさけが なかったら
きてけない 一日いちにち
それをどこかで わすれたら
わた世間せけんとおせんぼ
てきこころなかにある
いつか気付きづいた いつか気付きづいた 人生じんせい山河さんが

いくらつらくて ながくても
はるにならない ふゆはない
じっとえれば いつの
きっと自分じぶんかぜ
明日あしたしんじて あるいたら
みちける みちける 人生じんせい山河さんが

人生山河/北島三郎へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:人生山河 歌手:北島三郎