1. 歌詞検索UtaTen
  2. NSP
  3. シャツのほころび涙のかけら歌詞
よみ:しゃつのほころびなみだのかけら

「シャツのほころび涙のかけら」の歌詞

NSP
2002.10.9 リリース
作詞
天野滋
作曲
天野滋
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ほおづえついたテーブルに
なみだのかけらがのこっているんじゃないか
おもわずいきってみる
きみのにおいがのこっているようで
きらわれたからぐちをっているんじゃない
きみのなみだたかっただけ
かんがえては一息ひといきにまたいっぱい
あたまをかかえてまたいっぱいのさけ

かぜはいってくるのにまどけたまま
よるそらをねころんで見上みあ
はなあたまこおりつきそう
両手りょうてでつつんでいき
きらわれたからぐちをっているんじゃない
きみのなみだたかっただけ
へりくつならべてきみをおこらせて
ほら そのふくれっつらたかっただけ

シャツのほころびうのには
時間じかんがかかりすぎて
なにをやってもぐずなんだと
ったあとで後悔こうかいする
きらわれたからぐちをっているんじゃない
きみのなみだたかっただけ
かんがえては一息ひといきにまたいっぱい
あたまをかかえてまたいっぱいのさけ

シャツのほころび涙のかけら/NSPへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:シャツのほころび涙のかけら 歌手:NSP