1. 歌詞検索UtaTen
  2. NSP
  3. 八月の空へ翔べ歌詞
よみ:はちがつのそらへとべ

「八月の空へ翔べ」の歌詞

NSP
2002.10.9 リリース
作詞
天野滋
作曲
平賀和人
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
草原そうげんしろさく
少女しょうじょきみかってた
新鮮しんせんかぜあつめて
ふかおもとお
八月はちがつそらはどこまでも
つづいたあおそら
自然しぜんあいする気持きもちさえ
わすれていたようだ
ぼくいま あのとき
きみくちづけた 一人ひとり少年しょうねん

ふくらんだゆめはいつか
少女しょうじょきみ大人おとなえた
どうしてもくとうなら
せめてたまには電話でんわをよこせ
八月はちがつそらはいつまでも
二人ふたりわかみち
都会とかいつめたくいじめたら
かえってるがいい
ぼくいま あのとき
きみがお おもしてる

八月の空へ翔べ/NSPへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:八月の空へ翔べ 歌手:NSP