1. 歌詞検索UtaTen
  2. NSP
  3. 弥生つめたい風歌詞
よみ:やよいつめたいかぜ

「弥生つめたい風」の歌詞

NSP
2003.4.16 リリース
作詞
天野滋
作曲
天野滋
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
さくらふぶきちる ふる並木なみきのすみっこで
っているきみのこと っていたけど
かえときくちづけそっとしてねといったきみ
おかしいよと おかしいよとわらったぼくでした
弥生やよいそら かぜつよくても さくらはな かぜらないで

こんなにはやはなまえ一度いちどおぼえてる
きみぼくわかれたとしのこと
はなびらかみにかざして だまったままできみ
くしゃくしゃに くしゃくしゃに かおをゆがめたね
卯月うづきそら かぜつよくても さくらはな かぜらないで

さようならっていったのは きみほうだったし
うし姿すがたをふったのは ぼくだったし
さくらふぶきちる なが並木なみき最後さいごまで
とてもちいさく とてもちいさく てんになるまで
五月さつきそら かぜつよくても さくらはな かぜらないで
五月さつきそら かぜつよくても さくらはな かぜらないで

弥生つめたい風/NSPへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:弥生つめたい風 歌手:NSP