1. 歌詞検索UtaTen
  2. NSP
  3. 雪の精歌詞
よみ:ゆきのせい

「雪の精」の歌詞

雪の精 歌詞
NSP
1994.11.18 リリース
作詞
天野滋
作曲
天野滋
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きみのかおしろすぎるので
ゆきなかでは見分みわけがつかなくなったんです
とってもきれいすぎるので
ボクはまるでゆきせいみたいにおもえたんです
だきしめたくてちかづくとすっとえてしまう
だからやっぱりきみは
ゆきせい ゆきせい
きみはふしぎなゆきせい

きみのゆびほそすぎるので
ゆきをつかむとすぐにこおってしまうんです
すきとおっているようだから
きみのこころにとるようによめるんです
でもだきしめようとかんがえるといつもにげてしまう
だからやっぱりきみは
ゆきせい ゆきせい
きみはふしぎなゆきせい
をとじるとあらわれてまたボクをからかうんです
いたずらっこ

つめたいかぜにあたってるから
ほほのふくらみがあかくなってしまったんです
はずかしそうにでかくす
きみはまるでお人形にんぎょうみたいにみえたんです
でもだきしめようとちかづくとすぐに視線しせんをそらす
だからやっぱりきみは
ゆきせい ゆきせい
きみはふしぎなゆきせい

雪の精/NSPへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雪の精 歌手:NSP