1. 歌詞検索UtaTen
  2. アンダーグラフ
  3. MATATABI歌詞
よみ:MATATABI

「MATATABI」の歌詞

MATATABI 歌詞
アンダーグラフ
2013.7.3 リリース
作詞
真戸原直人・いしわたり淳治
作曲
真戸原直人
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
本日ほんじつ晴天せいてんなり 金色こんじき夜叉やしゃねむ
くも つきせば あのひとおもかえ

べんちゃらのさけえば おかしてつみえる
ねんごろにこいをすれば 今宵こよいもまた上手うまねむ

ひと旅人たびびと 千代せんよに ふらふらりと
まくらまじわせど 明日あしたゆめなか もぐ

それはマタタビがせたねこのよう
われわすれてちてくこい模様もよう
かぜにまかせて 枯葉かれはおど只々ただたださめざめわれ
こい芽吹めぶいてれての多年草たねんそう
れたれたなみだあめ慕情ぼじょう
いしませう あいしあいませう
誰彼だれかれ矢庭やにわわずもがなに

天竺てんじく旅路たびじ途中とちゅう 真実しんじついまえず
だんだらのかすりた あのひとかげれる
こいはまぼろし あお一番星いちばんぼし
たび道連みちづなさけはおのれためならず

まるでねこさかいたよう
わずかびょうちてくこい模様もよう
やみのまにまに ただよいながら 常々つねづね徒然つれづれわれ
あたまつかえどまらぬこしづかい
ながながされ場末ばすえまちづたい
いしませう あいいませう
誰彼だれかれ矢庭やにわわずもがなに

いずれまたたびはじめるさだめと
くちにするほどの野暮やぼはないでしょう
すべてわすれて ゆめおぼれる 常々つねづね徒然つれづれわれ

それはマタタビがせたねこのよう
われわすれてちてくこい模様もよう
かぜにまかせて 枯葉かれはおど只々ただたださめざめわれ
こい芽吹めぶいてれての多年草たねんそう
れたれたなみだあめ慕情ぼじょう
いしませう あいしあいませう
誰彼だれかれ矢庭やにわわずもがなに

MATATABI/アンダーグラフへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:MATATABI 歌手:アンダーグラフ