1. 歌詞検索UtaTen
  2. 真戸原直人の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

真戸原直人の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

107 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ツバサ

アンダーグラフ

歌詞:明け方過ぎの国道までの細い抜け道 君が呟く 「恐いものなど何も無いよ」と見送る為の言葉に涙流れた つまらぬ事で話は絶えず 散らかる部屋で笑いあえてた

フォルム

アンダーグラフ

歌詞:風の中揺れた景色に僕らは夢を見る 己を照らして 予想さえも裏切るように この身体の全てを使いながら駆け上がる

風を呼べ(弱虫ペダル ED)

アンダーグラフ

歌詞:眠れないまま 夢を重ねて 心が躍る 日々を求め 昇る太陽

2111 ~過去と未来で笑う子供達へ~/アンダーグラフ×SoulJa

アンダーグラフ,SoulJa

歌詞:It's time to fly It's

MATATABI

アンダーグラフ

歌詞:本日は晴天なり 金色の夜叉も眠る 雲の切れ間 月が射せば あの人を思い返す

君の声

アンダーグラフ

歌詞:「寒いのが嫌いなの」と君が言ってた 「早く この季節なんて終わればいいのに…」 そう僕も思う 君を悩ますモノなんて

空へ届け

アンダーグラフ

歌詞:笑いながら 迷いながら 僕らはこの日々を生きてゆくけど 歌いながら 揺られながら

ヒューマンフラワー

アンダーグラフ

歌詞:長い間 電話さえも してはいないが元気ですか? 夢と現実の狭間で大切なものは見つけられたかい?

にちようび

アンダーグラフ

歌詞:ねえ ママいつも 僕と一緒だけど 他にやりたい事 我慢していないの?

微熱

D-51

歌詞:風車揺れる夏の夜 昼間の暑さがまだ貼り付いてた 「人混みを避けて遠くで見よう」君は僕の手を握り締めた 輝く花火を背にしたまま

ファミレスにて。

アンダーグラフ

歌詞:「最近なんかちょっとね、全てが虚しくね、見えてしまう事があるの。 生きていく事だけ、それだけ考えて暮らせたらいいのに、、、。」 君が話してくれた そんな苦しみにね

ツバサ

丸本莉子

歌詞:明け方すぎの国道までの細い抜け道 君が呟く 「怖いものなど何も無いよ」と見送る為の言葉に涙溢れた つまらぬ事で話は絶えず 散らかる部屋で笑いあえた

賽~sai~

アンダーグラフ

歌詞:眠れぬ森ならその中で 揺られ揺れながら夢を見る 浮き世の恋ならそのままで 愛し愛されて空を見る 時代錯綜などに期待はしない

五色の虹

アンダーグラフ

歌詞:輝いた水面揺らした風 途切れなく 君の髪なびかせながら緑色づけて 僕らが出会えた季節を運んで 来たんだ

恋奏花

アンダーグラフ

歌詞:広い世界では意味も無い様な 悩みを抱えて僕らは生きる 君だけ隣で笑ってくれたら それだけで全てが報われるのに

純心サイクル

アンダーグラフ

歌詞:気がつけばいつも日本人はプラスとマイナス繰り返す 欲望の海に溺れてく お洒落なソファーが欲しくなるみたいなんです 都会の隙間に飾られた横文字で光るネオンサイン

僕らが奏でるその訳は、、、。

アンダーグラフ

歌詞:この街に出てきた頃からは 十年以上時が過ぎたけど 昨日の事の様に蘇るよ 車を走らせて明け方着いた

ai-shi-tai

アンダーグラフ

歌詞:オトナになればもう少し 上手く笑えると思っていた 「このままじゃいけない」って イライラしていたあの頃の僕 オトナと呼ばれたくて悩み

イーゼル

アンダーグラフ

歌詞:人はどうして 悲しかったり 寂しかったりするのだろう 形の無い物が欲しくて 形にして残したがるだろう

遠き日

アンダーグラフ

歌詞:とりあえずそう 過ごしている今日 振り返れば溺れそうで 家路を急ぐ人に紛れて 甦る君を想う

言葉(NIGHT HEAD GENESIS ED)

アンダーグラフ

歌詞:「君を悲しませることが 全て消えてしまいますように」 あの日僕が告げた言葉 今も胸を締め付けてる

ハジマリ

アンダーグラフ

歌詞:ほら 簡単だよ 本当は僕らに必要なものは 沢山はないだろう? ほら

アナログcpu

アンダーグラフ

歌詞:歪んでく時代など作れないと脳が言う 初期化するならば君とがいいな 意味もない会話など見たくないと猫が言う 手招く仕草で靄の中

こころ

アンダーグラフ

歌詞:遥か昔から僕ら 青い船で旅をする 生まれいづる 優しさを 手と手を繋いで共にいく

羽根

アンダーグラフ

歌詞:確かに輝いていた あの日々に埋もれた 時の流れ切なく 戸惑いを残したまま 細い指で束ねた

君に言いたいこと

アンダーグラフ

歌詞:「何で?どうして?自分ばっかり」と 下を向いてばかり 不器用な心模様 「あの子みたいに 上手く笑えたら

ツバサ2014 10th anniversary version

アンダーグラフ

歌詞:旅立つ空に 出会いと別れ 青春の日々 全てを描き

君が君らしくいられるように

アンダーグラフ

歌詞:振り返らず走り続け 思い返したら遠くまで 辿り着き様々な 人に出会えたよ

タイムリープ

アンダーグラフ

歌詞:散々迷ったあげく 僕らの未来 何処へと向かってるかわからない パンパンに膨れ上がった止まらない欲望は この地球一つのエネルギーじゃ足りないみたい

君の日、二月、帰り道

アンダーグラフ

歌詞:Baby 木曜の夜を越えたら冬が終わるみたいだ だから我慢も出来る Baby 笑い転げる映画も一人じゃ泣けてくるなぁ