1. 歌詞検索UtaTen
  2. 八代亜紀
  3. 愛しすぎる女歌詞
よみ:あいしすぎるおんな

「愛しすぎる女」の歌詞

八代亜紀
2013.10.23 リリース
作詞
吉元由美
作曲
クリヤ,マコト
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
とびらくたびに よる気配けはいなが
背中せなかいているの あなたの気配けはい とおこえ
さよならまえなにわすれたような
グラスにかべてみた 言葉ことば何杯なんばい

あいしすぎるひとあいされないものだわ
おもいコートぐように
あのあなた部屋べやった

いつまでこんな場所ばしょおもというまぼろしたちを
いかけてるのかしら

わたし二番目にばんめにほしいものをくれたひと
孤独こどくよる背中せなか しずかにいてくれたひと

夜明よあけのコーヒーで おんなたちは夢見ゆめみ
やさしいうそにさえも
あいつけてきていけるの

とびらはもうかない
あのころよりも 元気げんきだったと
かれたらつたえて

とどかないあいほど かがやいてえるもの
いたくてもかなわない なみだこころをつける

とびらをもうけない
明日あしたべつかぜかれて
別々べつべつゆめ

愛しすぎる女/八代亜紀へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:愛しすぎる女 歌手:八代亜紀