1. 歌詞検索UtaTen
  2. 八代亜紀
  3. お父さん歌詞
よみ:おとうさん

「お父さん」の歌詞

八代亜紀
2009.4.22 リリース
作詞
川内康範
作曲
鈴木淳
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
あるひとった
ははあいうたになるが、ちちあいはきびしすぎてうたにもならない」
そうかなあとおもう。
をつむれば、ちち色々いろいろかおおもされてる。
まがったことがきらいで、だからきびしくうみようきびしさできていた。
そのくせちょっぴりなみだもろくてははよりももっとなみだもろくて
こまったひとるとほっておけないそんなちちわたしきだった。
あめかぜまずしさのなかにあっても、
ははわたしちちむねかれてあたたかかった。
あゝああとうさん、うたにならないとわれるあなたのうた
八代やしろ亜紀あきまぎれもない
あなたのむすめ感謝かんしゃをこめてうたいます。

まれたときからおとうさん
あなたはわたしのおにだった
あめかぜ
まもおにだった
このにじをかけるよな
こころきれいな はなになれ
しみじみおしえて きしめて
つよおとこおに
きらりとせた 真珠しんじゅなみだ
ああ おとうさん ありがとう

まれたときからおとうさん
わたしはあなたのゆめだった
あめかぜ
あなたをこまらす ゆめだった
むしだから いて
どこかにすてると いいながら
そのくせなおさら きしめて
つよおとこおに
きらりとせた 真珠しんじゅなみだ
ああ おとうさん ありがとう

お父さん/八代亜紀へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:お父さん 歌手:八代亜紀