1. 歌詞検索UtaTen
  2. 横井弘の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

横井弘の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

136 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

哀愁列車

三橋美智也

作詞: 横井弘

作曲: 鎌多俊与

歌詞:惚れて 惚れて 惚れていながら 行く俺に 旅をせかせる

山の吊橋

春日八郎

作詞: 横井弘

作曲: 吉田矢健治

歌詞:山の吊橋ァ どなたが通る せがれなくした 鉄砲うちが 話相手の

さよならはダンスの後に

秋元順子

作詞: 横井弘

作曲: 小川寛興

歌詞:何も言わないで ちょうだい 黙ってただ 踊りましょう だってさよならはつらい

夕焼け雲

千昌夫

作詞: 横井弘

作曲: 一代のぼる

歌詞:夕焼け雲に 誘われて 別れの橋を 越えてきた 帰らない

にごりえの街

都はるみ

作詞: 横井弘

作曲: 平尾昌晃

歌詞:早咲きの ひがん花 風にこぼれる にごりえの町 意地をたよりに

赤い夕陽の故郷

三橋美智也

作詞: 横井弘

作曲: 中野忠晴

歌詞:(おーい) 呼んでいる 呼んでいる 赤い夕陽の 故郷が

川は流れる

仲宗根美樹

作詞: 横井弘

作曲: 桜田誠一

歌詞:病葉を きょうも浮かべて 街の谷 川は流れる ささやかな

おはなはんの歌

倍賞千恵子

作詞: 横井弘

作曲: 小川寛興

歌詞:いつでも 明るく 南の日射しのように だれにも優しく 愛に生きる人

あざみの歌

倍賞千恵子

作詞: 横井弘

作曲: 八洲秀章

歌詞:山には山の 愁いあり 海には海の かなしみや ましてこころの

下町の太陽

倍賞千恵子

作詞: 横井弘

作曲: 江口浩司

歌詞:下町の空に かがやく太陽は よろこびと 悲しみ写す ガラス窓

瞼の母

二葉百合子

作詞: 横井弘

作曲: 遠藤実

歌詞:親はあっても 顔さえ知らず 表通りを はずれ笠 どこに

あざみの歌

伊藤久男

作詞: 横井弘

作曲: 八洲秀章

歌詞:山には山の 愁いあり 海には海の 悲しみや ましてこころの

梅川忠兵衛

二葉百合子

作詞: 横井弘

作曲: 白石十四男

歌詞:雪のふるさと 落ち行く影は 死出の晴着の 梅川忠兵衛 恋の意気地の

ネオン川

バーブ佐竹

作詞: 横井弘

作曲: 佐伯としを

歌詞:誰が名づけた 川なのか 女泣かせの ネオン川 好きで来たのじゃ

ああ新撰組

三橋美智也

作詞: 横井弘

作曲: 中野忠晴

歌詞:加茂の河原に 千鳥が騒ぐ またも血の雨 涙雨 武士という名に

鳥辺山心中

二葉百合子

作詞: 横井弘

作曲: 吉田矢健治

歌詞:浮かれ囃子の 祇園の町に 誠ひとすじ 咲いた花 夢もむらさき

月夜の笛

津村謙

作詞: 横井弘

作曲: 吉田矢健治

歌詞:村はお祭り お山は月夜 私はぴいひゃら 笛自慢 高い櫓で

さよならはダンスの後に

倍賞千恵子

作詞: 横井弘

作曲: 小川寛興

歌詞:何も言わないで ちょうだい 黙ってただ 踊りましょう だってさよならは

源氏の若大将

佐々木新一

作詞: 横井弘

作曲: 桜田誠一

歌詞:鞍馬夜風に 火の意気を 燃やし続けた 若大将 驕る平家を

酒場の片隅

大津美子

作詞: 横井弘

作曲: 飯田三郎

歌詞:路地裏の 暗い酒場に トランプで 占うひとよ 幸せを

靖国の母

二葉百合子

作詞: 横井弘

作曲: 遠藤実

歌詞:夢を見ました 倅の夢を 肩をたたいて くれました 骨になっても

哀愁列車

三代沙也可

作詞: 横井弘

作曲: 鎌多俊与

歌詞:惚れて 惚れて 惚れていながら 行くおれに 旅をせかせる

瀬戸の恋唄

倍賞千恵子

作詞: 横井弘

作曲: 牧野由多可

歌詞:島のナ 島の娘は 色づくみかん みかんョ あまい香りに

虹色の湖

石原詢子

作詞: 横井弘

作曲: 小川寛興

歌詞:幸せが住むという虹色の湖 幸せに会いたくて 旅に出た私よ ふるさとの村にある 歓びも忘れて

ひめゆりの塔

二葉百合子

作詞: 横井弘

作曲: 白石十四男

歌詞:(セリフ) 「沖縄決戦最後の日、お前たちが ここ摩文仁の壕の中で、若い命を御国のた めに捧げてから、すでに三十と三年。母さ んもこの通りすっかり年をとってしまって。」

おとこ星

三船浩

作詞: 横井弘

作曲: 山口俊郎

歌詞:酒を浴びたよ あの娘のために 好きなもんかと 悪たれついた どうせ

涙と勝負

佐々木新一

作詞: 横井弘

作曲: 櫻田誠一

歌詞:泣かずに行くんだ ふり向くな あの娘が死ぬほど 泣いたって ぐっとがまんだ

哀愁列車

北島三郎

作詞: 横井弘

作曲: 鎌多俊與

歌詞:惚れて 惚れて 惚れていながら 行くおれに 旅をせかせる

下町の太陽

水森かおり

作詞: 横井弘

作曲: 江口浩司

歌詞:下町の空に かがやく太陽は よろこびと 悲しみ写す ガラス窓

心の窓に灯を

倍賞千恵子

作詞: 横井弘

作曲: 中田喜直

歌詞:いじわるこがらし 吹きつける 古いセーター ボロシューズ 泣けてくるよな夜だけど