1. 歌詞検索UtaTen
  2. 折坂悠太の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

折坂悠太の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

24 曲中 1-24 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

世界のつづき (ウタ from ONE PIECE FILM RED)(「ONE PIECE FILM RED」挿入歌) 人気!

Ado

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:どうして あの日遊んだ海のにおいは どうして すぎる季節に消えてしまうの またおんなじ歌を歌うたび

朝顔(ドラマ「監察医 朝顔」 主題歌)

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:ねえ どこにいたの 窓辺には空白んで 僕につげる 「また巡り逢うよ」と

さびしさ

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:頃合いみては ここでまた会おう 乱れ飛ぶ交通網を縫って やがておれたちは

坂道

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:坂道を駆け下りる この体に開かれた 世界を置き去りに 鳥のように駆け下りる

炎 feat. Sam Gendel

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:どうするつもりでいるんだろう 今、動かずただ、ここにいるよ 残されている手段がなくて なすすべなくただ、ここにいるよ

逢引

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:かける はねる 真澄の空に手をかざす 喝采と悪口が 代わるがわる血を注ぐ

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:何かがここを 通り過ぎたみたいだね 最後まで見通せない とても大きな体で

夜学

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:こんな事もあるものか 留まっていられようか それは土手から川べりへ、 スパイラルを描くやぶ蛇です。 ここへは何度も来ましたが、

爆発

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:光が揺れてる 例えを拒んでる 私を見つめて わからずそらさずに

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:通り過ぎてみたいよ 漫画盛りの三叉路 想像において放った砲弾 貫通至らずもくさびだろうが

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:例えばおれは、いつかの蜂 それを思えば、ちょっとは笑ってくれるかな? 以上です どうぞ

みーちゃん

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:みーちゃんダメ どこ行くの みーちゃんダメ こんな夜更けに 草木が濡れて擦れる匂い

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:このゲートをくぐる時 振り向けど 私がいたことを誰も知らず 眠りつくは持て余す暗闇を あなたと抱きしめた

春(映画「泣く子はいねぇが」主題歌)

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:確かじゃないけど 春かもしれない 確かじゃないけど 春かもしれない

悪魔

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:日暮れの空に筆を投げて 画家が行方をくらます夜 運動場へ忍び込んで 消石灰で君を書いた

荼毘

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:夕凪に 首を吊るその前に うた 一ふしを 生活に

星屑

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:眠れぬ街 呼ぶ声を袖に 早足で歩く あの子を迎えに

針の穴

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:路肩の天使が 私に言うことにゃ 程なくここらは 嵐の只中さ そんなことわかってるから

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:海へ連れ立つあの渡り鳥は 過ぎし春の暖かさを覚えてる 揺れる葉のざわめき 蜜の青い味 急な雨に走る私

平成

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:平成、疲れてた それはとても どこにも行けず止まれずに 夕焼けよ 通りを覆え

揺れる

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:そちらは揺れたろうか 揺れたろうか 交わる事のない道なりに

旋毛からつま先

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:すんかすと虫が這って 死ぬる季節を連れてきた ねんごろの 欲望は 話を聞いてはくれないよ

丑の刻ごうごう

折坂悠太

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:苔のむすのを 踏みうち踏みぬき 麓へ下る 水流る 箇所箇所廻り

暁の鐘

元ちとせ

作詞: 折坂悠太

作曲: 折坂悠太

歌詞:このままここで 光の中で あなたのそばで 眠っていたい 迫る夜の向こうから