1. 歌詞検索UtaTen
  2. アンダーグラフ
  3. 羽根歌詞

2015.7.1 リリース

「羽根」の歌詞 アンダーグラフ

羽根 歌詞
作詞
真戸原直人
作曲
真戸原直人
iTunesで購入
曲名
羽根
アルバム
1977年生まれの僕らは
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
たしかにかがやいていた あの日々ひびうずもれた
ときながせつなく 戸惑とまどいをのこしたまま
ほそゆびたばねた かみれたよる
いてかれた景色けしき瞼焼まぶたやいたまま

ゆめ位置いち理由りゆうにして どれほど傷付きずつけたのだろう
もどれるなら もう貴方あなたはなしたりしないのに

いつかつよたかべたら 貴方攫あなたさら未来みらい
だれにもわからぬおもしあわせのむこがわへと

うそれたよるから せぬこころ
やがて身体蝕からだむしばかぜさえもかんじられず

明日あした意味いみを ぼやかしては みちさがつづけた
ふと気付きづけば もう貴方あなたこころえていた

いまつよたかべずに 貴方想あなたおも夜明よあけを
ひたすらにえていく かなしみのむこがわへと

いつかつよたかべたら 貴方攫あなたさら未来みらい
だれにもわからぬおもしあわせのむこがわ
やぶれかけた羽根はねさえ たがつむえずに
サヨナラかえした あの日々ひびもどらぬよう

はね/あんだーぐらふ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:羽根 歌手:アンダーグラフ

リンクコード:

ブログ用リンク:

アンダーグラフ 人気歌詞ランキング

アンダーグラフの歌詞一覧を見る

アンダーグラフの特集

アンダーグラフのニュース