1. 歌詞検索UtaTen
  2. 平原綾香

平原綾香

平原綾香は、日本の女性歌手、サクソフォーン奏者である。所属事務所はOffice MAMA、所属レーベルは2013年からEMI Records である。
マルチリード奏者の父とトランペット奏者の祖父、シンガーソングライター/サクソフォンプレイヤーの姉という音楽一家に育つ。
幼少期からバレエやピアノを習い、音楽に親しんでいた。
2003年、「Jupiter」でデビューを果たした。この楽曲は、イギリスの作曲家のホルストの「惑星」の第4曲「木星 快楽をもたらす者」を原曲として、日本語訳をつけたものである。TBS系ドラマ「3年B組金八先生」第7シリーズの挿入歌にも使用され、大きな反響を呼んだ。約2年半で100万枚を売り上げ、平原の代表曲となった。
平原はこの曲で第55回NHK紅白歌合戦にも出場し、第46回日本レコード大賞優秀新人賞も受賞した。
2005年には、フジテレビドラマ「優しい時間」の主題歌「明日」や映画「四日間の奇蹟」の主題歌「Eternally」を担当。
2006年、NHKトリノオリンピック放送テーマソング「誓い」を担当。
声量と深みのある声が特徴。楽曲の世界観を表現する豊かな表現力が魅力である。

平原綾香の特集

平原綾香の関連動画

全て見る

平原綾香のニュース

全て見る

平原綾香の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

Jupiter

Every day Ilisten to my

私のお気に入り~My Favorite Things

バラの雫に子猫のひげ 磨いたケトルにふんわりミトン ちょうちょ結びの贈り物 みんな大好き my

幸せのありか(映画 メリー・ポピンズ リターンズ 主題歌)

真夜中の狭間で 眠れずに 彷徨って 人は皆 探すの

幸せのありか(エンドソング)(映画 メリー・ポピンズ リターンズ)

真夜中の狭間で 眠れずに 彷徨って 人は皆 探すの

Look With Your Heart ~こころでみつめて~

So open your arms And

Reset(大神 ED)

散りゆく花びらが 街を彩るけど さいごの時なのと 風が教えてくれた 季節は廻るから

スマイル スマイル(NHK総合テレビ「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」テーマ曲)

涙は見せないで 笑いながら 人を想えるあなたは いちばん強いと思う

はじまりの風(彩雲国物語 ED)

はじまりの風よ 届けメッセージ “いつでもあなたを信じているから” あの時

The Sound of Music ~サウンド・オブ・ミュージック~

青い空 With the sound of

君といる時間の中で(おまえうまそうだな ED)

君の心にある風景は 私と同じあの夕陽ですか 会いたいと 涙のせつない色に うかぶ笑顔

マスカット

つぶぞろいのブドウを あなたの手でひとつぶ もがれ皮をむかれ まる裸にされた 何ももう怖くない

CARMEN ~Je t'aime!~(ビゼー/オペラ『カルメン』より「ハバネラ」)

舞い散る花びら まるで自由求めて そう 誰かの肩に気まぐれに落ちるみたい 手なずけられない鳥

威風堂々

少し冷たい風 壊れそうな心 見ていた 負けない・・・だから精一杯 僕らは今を生きてる

おひさま~大切なあなたへ

ひかりがさし 風が泳ぎ 生きてゆけると そう思えたの

adagio(ラフマニノフ/交響曲第2番 第3楽章)

愛のそばで ただ静かに ささやくのは 記憶の影 流れてゆく時間の中

世界で一番幸せな娘

白いベールの長さなら これからの道程ね 赤い絨毯の途中で あなたは腕を放す

ラヴ・ラプソディー

愛してる あなたを つないだ手は あたたかい 抱えている悲しみに

Love Never Dies アンドリュー・ロイド・ウェバー feat.平原綾香(A・ロイド・ウェバー/オペラ座の怪人2「Love Never Dies」日本語ヴァージョン)

愛の始まりはいつも突然 ある日ふと現れ 心に宿る 想いや御魂に すっと滑りこみ

わせねでや

島の風に この身を吹かれ 歩く小道 鼻唄そえて めぐる

カンパニュラの恋

Love true love それは ただひとつ

スタート・ライン

花のやさしさも 海の果てない深さも 僕は知ってる ただ、他の誰よりも 愛されることを知らないだけ

mama's lullaby(ブラームス/ブラームスの子守唄)

Good night, mama また明日ね ありがとうって

青春の輝き~I Need To Be In Love

The hardest thing I've ever

愛は花、君はその種子~The Rose

やさしさを 押し流す 愛 それは川 魂を

別れの曲

思い出す 最後に君と過ごした季節 みんなで君のそばで泣いたよ きらり 夏の終わり

晩夏(ひとりの季節)

ゆく夏に 名残る暑さは 夕焼けを吸って燃え立つ葉鶏頭 秋風の心細さは コスモス

Supercalifragilisticexpialidocious

It's Supercalifragilisticexpialidocious! Even though the

JOYFUL, JOYFUL

Joyful, joyful, Lord we adore

Time To Say Goodbye (Concert Tour Version)

Quando sono solo Sogno all'orizzonte

ソメイヨシノ(FMOSAKA パワープレイ 2015/04)

春がまた気がつけば この街を彩るから せせらぐ川 いつもの道

全て見る