1. 歌詞検索UtaTen
  2. 平松愛理

平松愛理の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

おしえて神様

ねぇ神様 教えてよ 別れるなら なぜ出逢わせる どこにしまえばいい?

まだ見ぬ恋人

夕暮れの浜辺を 貝殻踏みながら 淋しさにただひとり さまよう 君はどこにいるのか

女の生命は短くて

友達は有り難いもの 外泊の作戦のおかげ 彼の部屋で過ごす 憧れてた朝 バックへと忍ばせていた

この街のどこかで

君なしじゃただの街 そんなこと言っていたっけ 忘れかけてた 一歩ずつゆっくりと 胸の隅

雨の日曜日

動き出す窓から 真っすぐ私を見てたから 傘の柄を倒して涙をかくした バス停の脇で 今年も咲いてる

ごきげんよう

夜更けに目を覚まして 夢 空しくなれば 瞳 開けたまま

さあ目を閉じて そのままでいて 転んだままでいいから 感じてほしい 土の柔らかさ

いいんじゃない?

今度で何回目? ごめん笑っちゃった 年中ダイエットじゃ そりゃ食べちゃうってば 我慢しなきゃ味わえない

私の彼は午前様

仕事一筋確かに偉い そう思う マメすぎる人よりかっこいい 確かにそう 会社へ電話は用件のみ

マイ セレナーデ

Oh,let's say Oh,let's say Let's

君にしとけば良かったなんて

こんな時には きっと 味方すれば強がる男性だから 愉快なだけの話を詰めた 車を走らせる

私を忘れて

やっぱり笑顔では 向き合えないのね あなた黙ったまま 窓の海見てる 私はあれからずっと

魔法のメッセージランプ

銀色のキーに祈ってみる ドアの向こう彼から メッセージ点滅していてね まるでおみくじ引くように 勢いでノブまわし

美し都 ~がんばろや We Love KOBE~

お元気で 美しく そして 夢を見ましょう

Good Luck,my friend

少しの不安と 笑顔とで改札ぬけ とり戻すの 大切な私の my

あの日の忘れ物

まだ乾かない髪のまま待ち合わせた駐車場で あなたの水色のワーゲン 二人の宝物だったあの日 今は店が建ち並んで車も通らない所 ビルの排気口の風や

素敵なルネッサンス

泣きたくなるような青い向かい風 時間の架け橋を戻ったら今日やっと逢える あの日光ってた笑顔の宝石 同じ輝きで又 こぼれたら

YOU ARE MINE

笑顔をくれて ありがとう 優しさを ありがとう 叱ってくれて

宇宙でたったひとつの今日

いい日 悪い日 どちらもそんなに 続きはしない 神様もあれで

あなたのいない休日

あの服買って 髪をカッコ良くして この鏡の中の私より キレイになったら 会いに行こう

螢の光もう一度

螢の光を泣きながら歌ったこと どんなに変わっても 忘れない 桜咲く季節に

Moderato Heart

今その口元離れたフィルタ-に証拠ついてる 私の口紅は赤よ またそのオレンジのRouge 不思議なの 怒れないのよあきらめてる訳じゃなくて

部屋とYシャツと私

お願いがあるのよ あなたの苗字になる私 大事に思うならば ちゃんと聞いてほしい 飲みすぎて帰っても

思い出の坂道

Kissをしなさいと 風があおる場所 だめよ もうそれは 遠い

月のランプ

黄色い月が私に微笑むから カーテン開けて眠るわ 月のランプで 愛した男達 ランプで暖めたら

Dear My Baby

どこかずっと遠くの星からやって来たの? 秘密は守るわよ その記憶に残る 過去の素敵な思い出の 夢は見るの?

反逆のafternoon tea

ソファの下に落ちていたのよ ごめんね かくしてて アールグレイのセピアの底へ 今眠らせたとこ

渚のエンブレム

恋はまるでこの波に似ている 満ちる夢と ひいてく恋心 あの日二人でつけた足跡は ずっと胸に刻む

Single is Best!?

dindon dindon dindon dindon dindan

あなたに出逢えてよかった

あなたに出逢えてよかった やっと見つけられたの 自分らしい私 大きくなったら家へお嫁にくると 言ったら

全て見る