1. 歌詞検索UtaTen
  2. 平松愛理
  3. 平松愛理の歌詞一覧

平松愛理の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年5月10日

86 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

部屋とYシャツと私

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:お願いがあるのよ あなたの苗字になる私 大事に思うならば ちゃんと聞いてほしい 飲みすぎて帰っても

部屋とYシャツと私 ~あれから~

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:お願いがあるのよ あなたの苗字になった私 こんなに時が経った今 ちゃんと聞いて欲しい 飲みすぎて帰っても

戻れない道

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:この辺で車 止めようって言うから 反対もできず 黙って助手席 降りた

チュピタンサスの木

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:忘れるわけはないわ その声 鼓動に痛い刻みが走った 一体誰よ こんな夜中にって

素敵なルネッサンス

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:泣きたくなるような青い向かい風 時間の架け橋を戻ったら今日やっと逢える あの日光ってた笑顔の宝石 同じ輝きで又 こぼれたら

一夜一代に夢見頃

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:一夜一代に夢見頃 見つめ合える日まで かけひきの途中で 今美人になる 光る迷路くぐり抜けて

Single is Best!?

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:dindon dindon dindon dindon dindan

私をかえして

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:あなたひとりのせいと 憎み切れない 一度でも本当に恋してたから けど違う人を いつか好きになる予定なら

MY HONEY

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:MY HONEY 君は記憶の恋人 セピアの土けむり 蹴った両足は

駅のない遮断機

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:坂道の途中にある この小さな遮断機に 駅はない 通り過ぎる 電車の影

南町から

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:春には海に近い校舎で 記念のスナップにVサイン 離宮公園の桜たち くもった日が鮮やかで グレイのキャンバスに

DAY BY DAY

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:約束のベンチは 最後のシルエット 右足を組む あなたと居る すべての思い出は

とっておきの20秒

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:細いヒール跳ねつける コンクリートをたたく雨 このまま歩いていくと 時刻通りにLoura Ashley

魔法のメッセージランプ

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:銀色のキーに祈ってみる ドアの向こう彼から メッセージ点滅していてね まるでおみくじ引くように 勢いでノブまわし

Midnight Sun

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:木陰もれる月の陽は レモンがしぼった雫 流星の矢のナイフが 空を駆け砕いたの いつも夜しか会えない

女もつらいよ

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:バナナパフェにスパゲティー チョコレート片手に長電話 すっぴん カウチポテト 膝出た

ベージュのパンプス

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:心が裸足で駆け出して スニ-カ-踏んだタラップは 南行きの Train 何でも叶うと

私を忘れて

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:やっぱり笑顔では 向き合えないのね あなた黙ったまま 窓の海見てる 私はあれからずっと

YOU ARE OURS

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:青い地球の ほんの片隅で 手のひら大地に そっとあててみた

太陽のストライキ

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:そうさ地球のすべての人に 朝はやってくる 夜は素敵な明日の為の 太陽のストライキ

須磨海岸

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:幼い日思ってた大人に 私はなれているのかな 海に向かって大声で 歌うのが大好きだった

観覧車

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:観覧車が空へ 昇ってゆく度 さっきまでなかった景色が どんどん見えてくる 今日に追い立てられて

追伸

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:あれから三度目の夏がまた来ますね あなたは元気で日々暮らしてますか 日曜日に雨が降るとキュンとします 二人で淹れたCoffee香るから

ファーストクリスマス イヴ

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:ねぇ…少しの間 目をつぶってていい? 流れていくゴスペルSong カテドラルの鐘の音 天使のまいていった雪の白

エンジンが笑っても

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:頬杖をついている 夕立のがれた Burger Shop ひとり味のしないCoffeeと

雪になりたい(WONDER“SAMMA”LAND サンタクロース つかまえた! ED)

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:降りはじめた雪の夜 電話がなったの 彼女とケンカをしたと あなたの声 車の音がするから

YOU'LL BE MARRIED

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:誰と付き合っても 落ち込んでばかり 頭の隅には いつもあなたがいて 気まぐれな私に

朝のホームで

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:ただなんとなく 通りすぎてく日々 こんなはずじゃないような気がして 空見上げた 朝のホームで

きっと届け

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:人を好きになることですべてが 違って感じる 風の匂い 人の優しさ 花の色

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:さあ目を閉じて そのままでいて 転んだままでいいから 感じてほしい 土の柔らかさ

20年目の手紙

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:10代 愛とは 互いにじっと見つめ合うことで 20代

YOU ARE MINE

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:笑顔をくれて ありがとう 優しさを ありがとう 叱ってくれて

この街のどこかで

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:君なしじゃただの街 そんなこと言っていたっけ 忘れかけてた 一歩ずつゆっくりと 胸の隅

まだ見ぬ恋人

平松愛理

作詞:原とし子..

作曲:弾厚作

歌詞:夕暮れの浜辺を 貝殻踏みながら 淋しさにただひとり さまよう 君はどこにいるのか

ビビッとドキッとGood Day

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:人混みに押されて進む Rush Hour いつもの看板あたりで 待つ乗車口

最上級 I LIKE YOU

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:恋人でもなくて 友達だけじゃなく ただ守ってたいの ただ失くしたくない あなた悲しい時

幸せはトマトと共に

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:確かにそう 私見憶えある さっき道であなたが紹介した 昔の友達って

Miss Very well

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:空と海の色 溶け合う彼方へ これから未知のJourney 助手席に置いたトランクひとつで すべてがはじまるの

私の彼は午前様

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:仕事一筋確かに偉い そう思う マメすぎる人よりかっこいい 確かにそう 会社へ電話は用件のみ

美し都 ~がんばろや We Love KOBE~

平松愛理

作詞:阿久悠

作曲:平松愛理

歌詞:お元気で 美しく そして 夢を見ましょう

明日にしましょう

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:愛だけとはいい切れない 絡みつく情すてられずに 本気すぎて傷つけすぎた もうそろそろ 終わりにしましょう

雨の日曜日

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:動き出す窓から 真っすぐ私を見てたから 傘の柄を倒して涙をかくした バス停の脇で 今年も咲いてる

倦怠期 a go go !

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:go go!! go go!! go

Holy! Hot Christmas~イヴの逃亡者~

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:あなたの寝息を 確かめ離れる かばんの中には パスポートと青い水着 煙突をくぐりサンタが来る頃

世界語のLove Song

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:空を流れてる雲 雨だれ頷く花 当り前の景色に 愛は一杯あふれている 言葉をかけるよりも

あなたに出逢えてよかった

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:あなたに出逢えてよかった やっと見つけられたの 自分らしい私 大きくなったら家へお嫁にくると 言ったら

Roseの花束

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:冷やした シャンペン コルクが転がる レース Candle

月のランプ

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:黄色い月が私に微笑むから カーテン開けて眠るわ 月のランプで 愛した男達 ランプで暖めたら

GIRLFRIEND

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:Girlfriend 白いベールの横顔 最高にあなたは輝いて Girlfriend あなたは夢と未来を

青春のアルバム

平松愛理

作詞:平松愛理

作曲:平松愛理

歌詞:何度もふり返った やさしい背中 遠くなっていく 目指すゲートの先は 乗客待ちの

平松 愛理(ひらまつ えり、1964年3月8日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家。本名:平松 絵里(読み方同じ)。 兵庫県神戸市須磨区出身。所属事務所はひらまつ堂。ソロ歌手として活動する一方、他の歌手に楽曲提供も行っている。 wikipedia