1. 歌詞検索UtaTen
  2. 霜月はるか

霜月はるかの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

un secret(PlayStation Vita 専用ゲーム「薔薇に隠されしヴェリテ」主題歌)

異国の風に流される侭 眩すぎる朝に目醒め 故郷の地まで 繋がった空へと手を翳す

schwarzweiβ~霧の向こうに繋がる世界~(ゲーム イリスのアトリエ グランファンタズム オープニングテーマ)

光が欲しくて暗闇に手を伸ばす 目醒めを待っていたのは見知らぬ世界 ──そして胸に揺らめく誰かの笑顔を 抱いたままに彷徨いながらも

Shine(ブラウザRPG かんぱに☆ガールズ 主題歌)

君と夢みた 輝きの空へ 道なき道行く僕らの旅路は 進む足を止める事ばかりで

ココロノカケラ

遠い空を見上げたら 音もなく落ちてきた白い結晶 そっと腕を伸ばして、受け止めてみる 手のひらの熱に触れて 呆気なく溶けてしまう様を

緋色の薔薇

Rem le zhe la Malice

こんな春の空を(タユタマ-kiss on my deity- OP)

こんな春の空を ゆらりゆらりゆれながら 舞い降りて行きたい 花びらになって その手に

終焉の刻へ

果てしない空の下 立ち尽くす君の眼に 残る炎紅く燃え 失くした全てが滲む 焦げ付いた記憶から

選ばれた民

WEL OLRY SIO,LE FEL HORY

虹色世界(PlayStation®Vita用ゲーム 猛獣たちとお姫様 ~in blossom~ エンディングテーマ)

朝靄薄らいで射し込む光に 寄り添うふたつの影重ねた 瞼を閉じる度 優しい風が囁く 幸せとは未来を語れることと

Melody Line

旅立ちを決めたあの日 歩き出した道が ここまで続くなんて想像もしなかったね 脆くちっぽけだったわたしの世界は 出逢いを重ね

聴いteハ逝ケなイ唄

声ハ... 震エテ... 喉ハ... 焦ゲル... 記憶の闇の恐怖が

ジルフェの子

錆びた扉の軋む音に 眠る年月 触れた指から掠れてゆく 古い文字盤

Starting Voice

深く深く息を吸い込んで そっと心の扉開いて 空気震わす瞬間が 僕を世界を変えてゆく

虚空が朽ちるまで

Malice la arue, Fem le

零れる砂のアリア 序章

蒼い砂が、さらさらと零れ落ちていく 倒れた男の手に握られた砂時計は、 彼の命が残り僅かなことをも示していた

逆廻りの命

FEL ORY ARIA SYUA LE

カザハネ(H2O~FOOTPRINTS IN THE SAND~ ED)

夕暮れ染まる丘に佇み ひとり 伸びる影見つめた 無情なほどに儚いこの世界 また

life

降り注ぐ光を両手で受け止め 風に揺れる向日葵 あなたの居た景色 瞼に映るモノクロの日々も

愛しさを抱いた花(ゲーム『7'scarlet』エンディングテーマ)

君に初めて会った 熱い夏の日に 少し離れ座った 戸惑いの時間 言葉を重ねていった

貴方の居る途(PlayStation Vita 専用ゲーム「薔薇に隠されしヴェリテ」エンディングテーマ)

闇夜に閉ざした瞼を 包み込む優しい朝 深い眠りから醒めれば いつも貴方は微笑む

捻子巻く時計が月の満ち欠けを刻む -Acoustic Story Live ver.-

ひとり捻子を巻き続け 砂に埋もれる絡繰り時計 刻が留まる部屋は訪れる者もなくて 淡き風も吹かない月の光だけが届く場所

手の中の虹(クロノスタシア ED)

黄金色の微風を染めて 眩しさに細めた瞳に映る君の笑顔 仄かな温かさが 胸の中降り積もって

映らない記憶

目を覚ましても未だ夢を見ている (微睡むように) この暗い部屋 居心地よく (閉じ込められて)

朱の月に唄う魔女

Rem la Fatrauwa. Arlie la

導きのハーモニー

駆け抜けてゆく 人の波 時の流れに 紛れて見つからない わたしの言葉

星空の坂道(いつか、届く、あの空に。~陽の道と緋の昏と~ OP)

やさしく降り積もる 季節の隣で 小さな願いは 心の中 憧れに変わってゆく

あの雲の向こうへ(いつか、届く、あの空に。 OP)

ゆるやかに流れてく時間が 僕らの日々 優しく包み込む たった一つの夢に ふたりの未来を重ねて

枯れた大地へ続く途

夜風の音に紛れ 流れ着く少女の想いを 含み溶く森の意識が 途を(枝を)歌い(葉を)繋げる

真実の炎

沈む陽に絡み落ちた繭の 白き灰は朽ちて 旋風に纏わる 終わらぬ宿命の環から

白夜幻想譚

(M・W・T M・A・G Y・S B・N・J)

全て見る