1. 歌詞検索UtaTen
  2. 霜月はるか

霜月はるかの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

New!! schwarzweiβ~霧の向こうに繋がる世界~(ゲーム イリスのアトリエ グランファンタズム オープニングテーマ)

光が欲しくて暗闇に手を伸ばす 目醒めを待っていたのは見知らぬ世界 ──そして胸に揺らめく誰かの笑顔を 抱いたままに彷徨いながらも

Shine(ブラウザRPG かんぱに☆ガールズ 主題歌)

君と夢みた 輝きの空へ 道なき道行く僕らの旅路は 進む足を止める事ばかりで

ふゆみどり(エスカ&ロジーのアトリエ ED)

とまる枝なくして飛び立つハチドリの声 耳を塞ぎ眠る花たちの残り香 手を伸ばした夕闇の中 溶けてゆく

白夜幻想譚

(M・W・T M・A・G Y・S B・N・J)

life

降り注ぐ光を両手で受け止め 風に揺れる向日葵 あなたの居た景色 瞼に映るモノクロの日々も

花ひらく蒼天 -Acoustic Story Live ver.-

天上にひらける花は 蒼く儚く散りゆく運命を知り 現実を見届けるLip-Aura 呪いの花

翠の森の伝承歌

翠の森深く 隠れた国の果てに 石化の呪い受ける 哀れな姫君

Startup

無限の世界飛び越えて 出逢えた奇跡 さあ 旅をはじめよう

あの雲の向こうへ(いつか、届く、あの空に。 OP)

ゆるやかに流れてく時間が 僕らの日々 優しく包み込む たった一つの夢に ふたりの未来を重ねて

愛しさを抱いた花(ゲーム『7'scarlet』エンディングテーマ)

君に初めて会った 熱い夏の日に 少し離れ座った 戸惑いの時間 言葉を重ねていった

少女の薄明(TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に解」イメージアルバム)

朝の見えぬ夜 繰り返し 時を重ねた あぁ 肺に流れ込む

虹色世界(PlayStation®Vita用ゲーム 猛獣たちとお姫様 ~in blossom~ エンディングテーマ)

朝靄薄らいで射し込む光に 寄り添うふたつの影重ねた 瞼を閉じる度 優しい風が囁く 幸せとは未来を語れることと

想いのコンチェルト

わたしの大切なもの 言葉じゃ伝えきれないけど 拙くてもいいかな 聞いてほしいんだ 故郷の空

終わりのない旅

暗く長い洞窟をただ真っ直ぐに歩いている 遠く小さな四角い空 目指していたあの日 外に出る道はひとつだけ 信じてたその足元が崩れた時

Bitter sweet pain

フイに凪いだ心に そっと寄り添う 喉があつい 忘れていたぬくもり 頭で思うより

SUMMER WAVE

眩しい太陽浴びて 熱を帯びた砂 素足踏みしめた 潮風 髪を撫でてゆく

導きのハーモニー

駆け抜けてゆく 人の波 時の流れに 紛れて見つからない わたしの言葉

平凡な日常

出会いは 空っぽ 理由もきっとないけど 一緒に笑った当たり前だと思ってた

最愛(涼風のメルト -Where wishes are drawn to each other- ED)

果てなく永い 旅の途中で キミの名を呼んでいた 輪廻さえ辿って とても懐かしい

花祭りの娘

青い空の果て 朱に暮れる雲 立ち上る煙が 収穫の合図

滅びの理

ARIA ARY TINDHARIA (女神は世界を創った) SIN

カザハネ(H2O~FOOTPRINTS IN THE SAND~ ED)

夕暮れ染まる丘に佇み ひとり 伸びる影見つめた 無情なほどに儚いこの世界 また

緋色の薔薇

Rem le zhe la Malice

RAINBOW(圧倒的遊戯ムゲンソウルズ ED)

どこまでも続いて行く キミとの旅路を空に描く 月の夜 語り合った

零れる砂のアリア 終章

蒼い砂が、さらさらと零れ落ちていく 倒れた男の命が尽きるその時まで 砂時計握る指は 氷のごとく動かず

smile link(霜月はるかのFrost Moon Cafe+ OP曲)

君が笑って 僕も笑った そして繋がるココロ 今何よりも願ってるんだ

ジルフェの子

錆びた扉の軋む音に 眠る年月 触れた指から掠れてゆく 古い文字盤

白き想歌 -Acoustic Story Live ver.-

夜が途切れた雲間から閃く 君が手放した永遠を誓う紡ぎ詩 疼く傷痕に触れる霧が 冷たい記憶を呼び覚ましていく

君と見る夢(エルクローネのアトリエ ED)

生まれたばかりの潮風 二人の世界を包みながら 海面に映り込む月灯りは まるで儚い夢の中

break time

忙しい毎日に 目をまわして 気ばかり焦ってる うまくいかない そんな時は

全て見る