1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小田和正

小田和正

小田和正は日本のシンガーソングライター、元オフコースのボーカル兼リーダー。ストレートな歌詞とその澄んだハイトーンボイスは、幅広い世代から大きな支持を集めている。
1947年横浜生まれ。聖光学院中学・高等学校の同級生らとオフコースを結成後、東北大学、早稲田大学大学院に進学。音楽活動を続けながら建築の研究をしていたが、大学院卒業時に音楽の道を選択することを決める。

1970年のレコードデビュー後、数年は売れない時期が続いたものの、「さよなら」、「言葉にできない」などのヒット曲を発表。1989年惜しまれながらも解散。
オフコース時代からソロ活動を始めていたが、解散後から本格化。1991年、ドラマ「東京ラブストーリー」の主題歌として制作した「ラブ・ストーリーは突然に」が大ヒット、売上は270万枚を数え、当時の日本におけるシングルCD記録を更新した。
その後も「伝えたいことがあるんだ」(ドラマ「最後の恋」主題歌)、「キラキラ」(ドラマ「恋ノチカラ」主題歌)、「真っ白」(ドラマ「それは、突然、嵐のように…」主題歌)など、多数の楽曲がドラマ・CMに起用され、ヒットメーカーとしての地位を確立。2007年には25thシングル「こころ」(ドラマ「ファーストキス」主題歌)がオリコン週間チャートで1位を獲得するなど、長きに渡って一線で活躍し続けている。

#関連ハッシュタグ

小田和正の最新情報

リリース情報

●発売中

小田和正
ALL TIME BEST ALBUM『あの日 あの時』

価格:\3,611(税抜)
品番:FHCL-3005~3007
発売形態:3枚組 50曲収録

※11月26日~期間限定でウィンターパッケージ発売

【DISC-1】

01.僕の贈りもの(1973)
第一生命パスポート21CMソング(1988)

02.眠れぬ夜(1975)

03.秋の気配(1977)

04.夏の終り(1978)

05.愛を止めないで(1979)

06.さよなら(1979)

07.生まれ来る子供たちのために(1980)
UNHCR応援ソング

08.Yes-No (1980)

09.時に愛は(1980)

10.心はなれて(1981)

11.言葉にできない(1981)
明治安田生命企業CM曲

12. I LOVE YOU (1981)

13.YES-YES-YES(1982)

14.緑の日々(1984)
TBCブライダルキャンペーンソング

15.たそがれ(1985)

16.君住む街へ(1988)
久光製薬サロンパスCMソング

【DISC-2】

01.哀しみを、そのまゝ(1985)
第一生命パスポート21CMソング

02. between the word and the heart-言葉と心-(1988)
テレビ朝日系列「渡辺篤史の建もの探訪」テーマ曲

03.恋は大騒ぎ(1990)
第一生命パスポート21CM曲

04.ラブ・ストーリーは突然に(1991)
フジテレビ系ドラマ「東京ラブストーリー」主題歌

05.Oh! Yeah! (1991)
第一生命パスポート21CM曲

06.そのままの 君が好き(1992)
東映アニメ映画「走れメロス」テーマソング

07.いつか どこかで(1992)
第一回映画監督作品「いつかどこかで」主題歌

08.風と君を待つだけ(1992)
三菱ミラージュCM曲(1991)

09.風の坂道(1993)
NHK「人間マップ」テーマ曲/名古屋鉄道企業CM曲

10.それとも二人(1993)

11.my home town(1993)
第一生命パスポート5000CMソング

12.真夏の恋(1994)
日本テレビ系土曜ドラマ「遠山金志郎美容室」主題歌

13.伝えたいことがあるんだ(1997)
TBS系ドラマ「最後の恋」主題歌

14.緑の街(1997)
小田和正第二回映画監督作品「緑の街」主題歌

15.woh woh(2000)
JRAブランドCM曲

16.the flag(2000)
Yahoo! JAPANスポーツ応援プロジェクトテーマソング

17.キラキラ(2002)
フジテレビ系ドラマ「恋ノチカラ」主題歌

【DISC-3】

01.たしかなこと(2005)
明治安田生命企業CM曲

02.大好きな君に(2005)
NHKアニメ劇場「雪の女王」エンディング曲/名古屋鉄道企業CM曲

03.明日(2005)
テレビ東京「ワールド・ビジネスサテライト」テーマ曲(2003年4月~2004年3月)

04.風のようにうたが流れていた(2005)
BS系月曜組曲「風のようにうたが流れていた」テーマ曲

05.ダイジョウブ(2007)
NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」主題歌

06.こころ(2007)
フジテレビ系ドラマ「ファースト・キス」主題歌

07.今日も どこかで(2008)
フジテレビ系「めざましテレビ」テーマソング

08.さよならは 言わない(2009)
関西テレビ放送開局50周年記念ドラマ「トライアングル」主題歌

09.グッバイ(2010)
TBS系ドラマ日曜劇場「獣医ドリトル」主題歌

10.やさしい雨(2010)
TBS系「夢の扉+」テーマ曲

11.東京の空(2010)
フジテレビ系ドラマ「それでも、生きてゆく」主題歌

12.その日が来るまで(2013)
映画「救いたい」主題歌/テレビ東京「ワールド・ビジネスサテライト」テーマ曲(2013年4月~9月)

13.愛になる(2014)
明治安田生命企業CM曲

14.そんなことより 幸せになろう(2014)

15.やさしい夜(2014)
テレビ東京系「ワールド・ビジネスサテライト」エンディングテーマ(2013年10月~2014年3月)

16.wonderful life(2016)
SUBARU ブランドCMタイアップソング

17.風は止んだ(2016)
全国東宝映画『64-ロクヨン-前編/後編』主題歌




●2019年11月27日発売
Blu-ray & DVD
『Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ』

★Bl-ray
価格:7,200円(税抜)
品番:FHXL-3010

★DVD
価格:6,300円(税抜)
品番:FHBL-3002

【収録曲】

01.OPENING
02.会いに行く
03.そんなことより 幸せになろう
04.こころ
05.たしかなこと

06.夏の終り
07.秋の気配
08.小さな風景
09.Re
10.愛を止めないで

11.言葉にできない
12.my home town
13.Yes-No
14.御当地紀行
15.坂道を上って

16.the flag
17.ラブ・ストーリーは突然に
18.キラキラ
19.YES-YES-YES
20.さよならは 言わない

21.明日
22.風と君を待つだけ
23.今日も どこかで
24.この道を
25.君住む街へ

26.風のようにうたが流れていた
27.またたく星に願いを
28.hello hello
29.さよなら
30.やさしい夜

31.また会える日まで
32.会いに行く
33.ENDING

小田和正 人気歌詞ランキング

小田和正の歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

小田和正の関連動画

小田和正の関連動画を全て見る

小田和正のニュース

小田和正へのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

小田和正のプロフィール

1969年オフコース結成。
翌70年、プロとして音楽活動を開始、「愛を止めないで」「さよなら」「言葉にできない」などのヒット曲を発表。
82年には日本武道館連続10日間公演を実施。日本の音楽シーンに様々な記録を残しつつ、89年2月、東京ドーム公演を最後にオフコース解散。

その後、プロデュース活動を経てソロとしてアーティスト活動を再開。91年に発表したシングル「ラブ・ストーリーは突然に」は270万枚を超える大ヒット作となった。

映画やテレビ特番などの映像監督としても活躍し、これまでに「いつか どこかで」(92年)、「緑の街」(98年)の2本の映画監督作品を発表している。

2001年からは毎年12月に「クリスマスの約束」(TBS)と題した音楽特番を放映し好評を博している。

2002年に発表したベストアルバム「自己ベスト」は、出荷数300万枚を越え、発売から500週チャートにランクインする(=TOP300入り)史上初の快挙を成し遂げる。

2016年4月20日、オールタイムベスト「あの日 あの時」を発表し、ソロアルバムとして10作目の1位を獲得、自身の持つ最年長1位記録(当時)を更新した。

2018年~19年にかけて実施した2年振りの全国ツアーのチケットは、追加公演を含めて(24箇所64公演)全公演発売と同時にソールドアウトし、全国で約55万人を動員。デビューして50年。今尚音楽業界の第一線で活躍し続けている。