1. 歌詞検索UtaTen
  2. BUCK-TICK

BUCK-TICKの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

GUSTAVE

お髭がくるくるCool おしゃれさんだね 真夜中過ぎのパーティー Heroine決めて しっぽおっ勃てたら

ノスタルジア -ヰタ メカニカリス-

人には解らぬ言葉を遣い パンタグラフのスパークを食べ トワイライトのプラザをキュビズムで歩く まなざしが視るのは 数光年先のはくたちの後姿

光の帝国

ナイトポーターが視ていた巨大な歯車と アンモナイトの記憶の奥で動く錆びた夢の 中で空中回転した 土星が棲んでいる

IGNITER

天上太陽 中空我雷電 地上火天怒焔 天上太陽 中空我雷電

Moon さよならを教えて

泣いていたのかしら もう涙は枯れたのに あなたに触れたい ああこの宇宙 あなたに

GHOST

月夜の恋は闇に潜む 真昼の空 踊れやしない 赤い血だけが欲しいだけだ

ドレス(トリニティ・ブラッド OP)

鏡の前で君とまどろむ 薄紅の指先 その手は 不意に 弱さを見せて

BABEL

暗黒宇宙 わたしは無である 森羅万象 月夜に嫋やかに

見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だ

(セリフ) どうしたんだ この世は どうしたんだ 人間は

零式 13型 「愛」

HELLO, 天使ノ声ガ 聴コエル HELLO, オマエハダレダ

月下麗人(屍鬼 ED)

闇に紛れて 息を殺す 闇をまとって ふっと微笑む

美醜 LOVE

美が切れ味を増して おまえを愛しているぜ ほら君は素敵 だからここで溶けて 死が切れ味を増して

Mr.Darkness & Mrs.Moonlight

天使のように完全 天国より禁断 uh‥bravo uh‥bravo 宇宙

迦陵頻伽-Kalavinka-

暁闇 夜を待ち望めば 獣たち指を鳴らす やがて来る 限界での祝福

ゲルニカの夜

星屑 掻き集めて 街角の映画館ヘ 大好きな兄と二人さ 夜のスクリーン

悪の華

遊びはここで 終わりにしようぜ 息の根止めて Breaking down

くちづけ(屍鬼 OP)

愛し‥愛し合えると言うの? 君の唇を塞ぐよ 目を閉じて 罪深き くちづけ

相変わらずの「アレ」のカタマリがのさばる反吐の底の吹き溜まり

游ぐサカナ 游がないサカナ 游げるサカナ 游げないサカナ 有象無象の魑魅魍魎が跋扈する海の中のあの世界

JUPITER

歩き出す月の螺旋を 流星だけが 空に舞っている そこからは小さく見えた あなただけが

Alice in Wonder Underground

愛とか世界 儚い 羽をたたんだ皆殺しの天使 お願いだ 天使のラッパ鳴り響く

LOVE PARADE(劇場版BUCK-TICK~バクチク現象~Iテーマソング)

今 幕が下りる 拍手と歓声と投げキッス みんな笑ってくれる 出来過ぎた夢の様だね

疾風のブレードランナー

Ten death Waiting for every

胎内回帰

Melody あなたの鼓動 Harmony 胎内の爆音

曼珠沙華

今あなたに会いにゆくよ 誰も消えた 迷い道 ただ一目だけでいいよ 風に揺れる彼岸花

THE SEASIDE STORY

太陽の下を 貴方と歩きたい ちょっと痛いけど どうってことないわ 太陽の下を

UNDER THE MOON LIGHT

Dreaminess 部屋を染める月の光 Stillness 静寂に沈んでく my

JUST ONE MORE KISS

Dream & dream 胸に刻む Slow

Ophelia

春は誘って 君は風に舞って 花はそよいで 手招いて麗らかに 夏は夢夢

世界は闇で満ちている

空っぽの空 見上げてた 鳥が啼き 陽が射した そこでそうして君は夢

独壇場 Beauty

Yeah Yeah 独壇場 Beauty 孤独

全て見る