1. 歌詞検索UtaTen
  2. indigo la End

indigo la End

Indigo la Endは、「ゲスの極み乙女。」のギターボーカルでもある川谷絵音を中心に、2010年2月にインターネットなどで集まったメンバーで結成した。

ギターを担当する長田カーティスは結成時からのメンバー。現在ゲスの極み乙女。でベースを担当する休日課長が2011年まで在籍していた。数度のメンバーチェンジを経て、2014年に結成時からのドラムのオオタユウスケが脱退し、ドラムとして佐藤栄太郎、ベースの後鳥亮介が正式に加入し現在に至る。

2013年までにインディーズにて2枚のミニアルバムと最初のフルアルバム「夜に魔法をかけられて」をリリース。主に詩、曲を作る川谷絵音とメンバーの音楽ルーツによる、多彩なジャンル感の演奏が話題を集める。

「she」「名もなきハッピーエンド」など、恋愛感情や情景がハイトーンボイスとメロディアスなギターによって描かれる曲が多い。

2014年にワーナーミュージック傘下レーベルよりメジャー初ミニアルバムをリリース。2ndアルバムにも収録されたシングル「瞳に映らない」は、MVに女優の波瑠が出演し、女性目線での切ない歌詞、疾走感のあるサウンドと相まって人気を集めた。

数々のロックフェスにも出演するが、彼らは観衆のノリ、一体感を煽るだけの曲が多いフェスシーンにアンチテーゼを提言するように、観衆がじっくり聴いて楽しめる曲、その上で自由に感じながら踊れる曲作りを目指した。

そのサウンドはオルタナロックからクラブミュージックまでを網羅している。
2015年にはゲーム「消滅都市」のCMソング「心雨」をリリース。現在まで多くのシングル、アルバムを精力的にリリースしている。

#関連ハッシュタグ

indigo la End 人気歌詞ランキング

indigo la Endの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

indigo la Endの特集

indigo la Endの関連動画

indigo la Endの関連動画を全て見る

indigo la Endのニュース

indigo la Endのニュースを全て見る

indigo la Endへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

indigo la Endのプロフィール

indigo la Endの最新情報

リリース情報

●2019/10/9(水)発売
Major 5th Full Album『濡れゆく私小説』


★通常盤
価格:\3,000(+税)
品番:WPCL-13103

★初回限定盤
価格:\4,000(+税)
品番:WPZL-31658

【CD収録曲】※通常盤
1、花傘
2、心の実
3、はにかんでしまった夏
4、小粋なバイバイ
5、通り恋
6、ほころびごっこ
7、ラッパーの涙
8、砂に紛れて
9、秋雨の降り方がいじらしい
10、Midnight indigo love story
11、結び様

【DVD収録内容】※初回限定盤
全国ワンマンツアー「街路樹にて」東京追加単独公演「abuku」
at 日比谷野外大音楽堂ライブ映像収録

1、夜明けの街でサヨナラを
2、ハートの大きさ
3、はにかんでしまった夏
4、彼女の相談
5、花をひとつかみ
6、見せかけのラブソング
7、スウェル
8、名もなきハッピーエンド
9、想いきり
10、幸せな街路樹.
11、心ふたつ
12、夏夜のマジック
13、幸せが溢れたら

indigo la Endオフィシャルサイト
https://youtu.be/84zftzaVBOE" Target="_blank">通り恋」YouTubeリンク 「濡れゆく私小説」配信リンク:
LINE LIVE 視聴予約リンク